1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 07<製菓>菓子まし娘のお菓子講座
  4. 【菓子まし娘のお菓子講座】ポ・ド・クレーム

【菓子まし娘のお菓子講座】ポ・ド・クレーム
2017年02月17日

  • mixiチェック

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?


菓子まし娘の ポ・ド・クレーム  よもやま話

ポドクレーム

*作り方の方程式*
ガナッシュ牛乳卵黄ポ・ド・クレーム     

yuko 祐子:ちょっとバレンタイン用に
「ポ・ド・クレーム」作ったんだけど、味見してみてー!!

icon 弥生:お!!バレンタイン!!もうそんな時期かぁ。
ポ・ト・クレームというとバニラ&カスタード味の柔らかいプリンというイメージがあるかもだけど
バレンタインということでチョコレート味なんだね。
ん~濃厚でクリーミーでおいし♡

yuko 祐子:でしょでしょ!でもこれ、混ぜて焼くだけでめちゃくちゃ簡単なんですよ!
ま、渡す相手には、簡単だなんて言えませんけど笑

icon望:おいしかったらいいでしょ^m^ あ、子どもと一緒に作っても、いいかも!

yuko 祐子:娘が好きな子に渡す為に、一緒に作るって、なんだか複雑な気持ちですね・・・
うち、娘いませんけど(笑)

icon 弥生:そういえば「ポ・ド・クレーム」の「ポ」って、フランス語で「ツボ」っていう意味だよね?

yuko 祐子:そうです!でも壺(ツボ)は、さすがに無かったので、今回はバレンタインだし、
ハート型のココットに入れて焼いてみました。
フランスでは、パティスリーより、レストランのデザートとして出されることが多いようですよ。
溶けちゃったりはしないし、この季節ならそれほど神経質にはならなくてもいいんだけど、
持ち歩くなら、保冷剤をそえたりしてくださいね。
プレゼントするときは「要冷蔵」で「早めに召し上がってください」とヒトコト添えて、よろしく!
よし!!今年のバレンタインはコレで決まり~☆

このコラムの担当者

かしまし娘

all4.JPG

針本 祐子
上元 望
河口 弥生

このコラムのレシピ

ポ・ド・クレーム

バックナンバー

2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る