1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

菓子まし娘の クレム・ブリュレ よもやま話 麻紀(以下M):バレンタイン、ちまたでは盛り上がってたね~(*≧▽≦)bb こんな仕事してるとさ、過度に期待されたりしない?チョコレート。。。ε-(;-ω-`A) フゥ… 私、自分がチョコレートあんまり好きじゃないからイマイチ チョコ作るの乗り気になれなくて… 夕子は作った? 夕子(以下Y):作りましたよぉ!もっちのろんです!! ただ、チョコレートでトリ

<【ビバ!!ベバレッジ】ってどんなコラム??>  ただ今、技術研究所に勤務しています。授業の中心はレストランシミュレーションで、料理・製菓班、クリヨン(客)班、そしてサーヴィス班に分かれて本物のレストランのように実習します。卒業も近づいてきた近頃は、学生もかなりの技術を習得し、私が指導するサーヴィス班も自分たちで準備や打ち合わせを行い、サーヴィス中は客前で料理やお菓子を切り分け、笑顔で料理の説明が

料理の道を志し、初めて指導していただいた辻調グループ校の創設者、辻静雄氏(前校長、故人)のフランス料理の授業。それは、私の生涯を左右するもので、深い感銘を受けました。大きな平目を5枚に卸し、惜しげもなくシャンパンや生クリーム、それにマスカット(果物を魚と一緒に料理するなんて、当時の私には考えも及びません)をたっぷりと使って作り上げられたFilet de barbue Véroniqu

トスカーナ州の西側、リグーリア海を望む人口14万人程の小さな港町。ここリヴォルノに行くと是非食べておきたい名物魚介料理がある。名前を『カッチュッコCacciucco』。今回はこのカッチュッコについてお話したい。  (左)リヴォルノ駅(右)リヴォルノ漁港どういった料理なのか一言で言うと魚介類のスープにあたる。つまり魚のごった煮だ。カッチュッコは主にヴィアレッジョからリヴォルノといった、トスカーナの

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?> 「ムッシュN、何を飲みますか?」 約束の時間に少し遅れてやって来て、既に集まっていた我々と一通り握手を交わして席に着くやいなや「今日の学生はとてもやる気があって質問も多く授業のやりがいがあった」と、いつものように早口でまくし立てる彼に、幹事の職員が飲み物を聞いた。 「ビェル」 改めて聞くまでもない、いつも通りの決まりきった答えが彼の口から出た。 陽気な

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る