1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

どうも。田中です。 最近、日本から持ってきたウィーン&オーストリアのガイドブックにコーヒーをこぼしました。 ウィーン=カフェの国    ガイドブックもウィーンの香り満載です! 「芸術は必要にのみ従う」 そう言ったのは、ウィーン生まれの、オーストリア近代歴史に残る、偉大な建築家・都市計画家の オットー・ワーグナー氏。 ???なんか難しいですね。何回か唱えると少し分かるような・・・・分からないような・

どうも。田中です。 個人的にスーパーマーケットというものが、かなり好きです! (ウィーンに限らず、日本でもそうです。) 別に何かを買うわけでもないのですが、野菜売り場をフラフラしてみたり、はたまたお菓子売り場をフラフラしてみたり・・・。 そんなわけで、ウィーンでもスーパーをウロウロしてます。趣味のひとつかもしれません。 では、ウィーンのスーパーで、個人的に、おぉ~!と思った事を紹介したいと思います

<【百人一首と和菓子】ってどんなコラム?> お菓子について 玉の緒とは、首飾りなどに使われる玉を貫いた緒(お=ひも)のこともいいますが、ここでは命のことをさします。女性の秘めた恋心を抽象的にお菓子に表現しました。 豆辞典 89 式子内親王(しょくしないしんのう) 「しきしないしんのう」とも読みます。後白河天皇の第3番目の皇女(娘)です。壇ノ浦で入水した安徳天皇は彼女の甥にあたります。生まれた年はは

どうも。田中です。 寒い季節です。ハイナーの窓から見える雪を少々眺めていたら、職人さんに、 「こんなに寒いのも、今週で終わるらしいよ~来週から気温が上がるって!やったね!!」 というような事を言われました。 寒さからの解放バンザ~イ!!と思った反面、この寒さとももうお別れか・・・・と思ったら、 少し寂しくなり、 「もう少しの間寒くても良くってよ!」(マリア・テレジア風)と思った今日この頃です。 さ

どうも。田中です。 今回は、ウィーンのお菓子屋さんを紹介します! ご紹介するのは、ペスト記念柱の通りグラーベンをちょっと横に入った所にあるチョコレート屋さん。 『WIENR SCHOKOLADEKONIG』です。 こちらのチョコレート屋さんは、デーメルの元職人さんが開いたという事でも有名です! 内部はこんな感じです。 様々なチョコレートが並んでいます! 店内は高級感がありつつも、とっても落ち着いた

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る