1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> この原稿を書いているのは10月中旬、フランスは例年よりも少し遅くれて秋がやってきました。フランスでは毎年この時期になると、マルシェ(市場)やスーパーなどいたる所に「モン・ドール」という季節限定のチーズが並びます。レストランにもモン・ドール・ショ(mont d’or chaud)の文字が目につきます。日本では高級かつ季節限定チーズとして有名な「

どうも。田中です。 今回は、ウィーンの街中で本当によく見かける動物の紹介です! まぁ、早い話し、犬なんですが・・・・。 日本とは比べものにならないくらい色々なところに出没します。 地下鉄の電車の中、デパートの中、カフェ、レストランなどなど・・・・ 例えば、こんな感じです!! おっと、あまりに激しい勢いで近づいてきたので、画像が乱れました・・・。 本当は・・・ こんな感じです! とあるハンバーガーシ

どうも。田中です。 今回はウィーン菓子の定番アプフェルストゥルーデルの紹介です! アプフェルはりんご、ストゥルーデルは生地の名前です。 東京校製菓マスターカレッジでも、毎年実習で行うウィーン菓子のひとつです! 実習で行う時は、温かいアプフェルストゥルーデルに、バニレゾーセ(バニラソース) と合わせて食べてますが、ウィーンのお菓子屋さんでは、店内で食べる場合、 そのまま何もつけない、もしくは、無糖の

どうも田中です。 ウィーンは-10℃になったりと、冷えております。 そんな中、我が辻調グループ校のエコール辻東京製菓マスターカレッジ、 製菓専門学校、エコール辻大阪製菓マスターカレッジの学生の皆さん(希望者)が研修旅行で、 クリスマスシーズンのウィーンに来ました!! この研修旅行は、ウィーン(オーストリア)、ミュンヘン(ドイツ)、パリ(フランス)と約10日間にわたって、お菓子や、料理などを学ぶ研修

<【怖くない、怖くないインターナショナルクッキング】ってどんなコラム?>   知らない土地や海外を旅する時、私はまずその土地にあるマーケットを訪れます。現地の人々がどんな食材をどういう風に扱い、食しているのか、とても興味が湧いてきます。今回はベトナムのホーチミン市にあるベンタイン市場の一部を紹介しましょう。街の中心に近いためか外国人の買い物客も多く、平屋建ての大きな市場で品揃えも豊富、特

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る