1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

「地方料理の集合体」などと形容されるイタリア料理。ちょっと堅苦し~い表現ですが、つまりは「土地のマンマ(お母さん)の味」ということ。「イタリアの家庭で作られるおふくろの味を日本の食卓へ!」をテーマに、皆さんよ~くご存知のこれぞイタリア料理から、日本では無名に近い地方料理まで、ただひたすら個人の趣味でご紹介。「イタリア料理はmammaのマンマ」の思いをタイトルに込め、辻調グループ校「イタリア大好き

<【ラ・ミーア・マンマ!イターリア!!】ってどんなコラム??> こんにちは! 沖縄生まれ沖縄育ち、シーサーこと當山です。沖縄と同じようにゆったりとしていて、情熱に溢れたイタリアが大好きです。これから3回にわたって、トスカーナ、プーリア、シチリアのおいしいものを紹介していきます。

作るのが好き、たべるのは大好き、そしておしゃべりも大好き」な辻調グループ校の先生たちが楽しくおしゃべりしながら、お菓子作りの秘訣を伝授。女三人寄ればかしましい、などといわれますが・・・「菓子まし娘」はどんどんお菓子が増えていくという意味をこめて「菓子・増し」なのです!   基礎からはじめて、作り方をくわしく解説していますから、お菓子作りがはじめてという人でも安心してチャレンジしてくださ

<【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?> 菓子まし娘のモーンクーヘンよもやま話 *作り方の方程式* マイレンダータイク + モーンマッセ + 粉砂糖 = モーンクーヘン 亨子(以下K):今回は菓子ましでは数少ないドイツ菓子のモーンクーヘンです! 昨日つくりました。モーンはけしの実でその実の中にある白、黒の種子ですね。ドイツのパンやお菓子では、よく使われる材料です。 "けし"というとピ ン!

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 季節は7月。この時期、日本のスーパーでもそうですが、フランスのマルシェ(市場)や スーパーでも様々なフルーツが並び、とても華やかです。 イチゴ、サクランボ、メロン、モモ...などなど。見ているだけでもおいしそう。 フランスは日本に比べるとフルーツの種類も多く安い。(もちろん店によってバラバラですが) 私がここで紹介するものは"モモ""イチジク

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る