1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

<【おやつ!おかし!和菓子!】ってどんなコラム?>●ふるーつ大福●齊藤:もぐもぐ。上元:先生、何食べてるんですか?齊藤:いちご大福だよ。過去のこのコラムで紹介したのを参考に作ってみたんだけど、やっぱりこの時期、いちご大福はおいしいねー。上元:切り餅があれば、簡単に大福生地ができますもんね。齊藤:この生地は手軽にできるので、もう一度紹介したいなぁ。立嶋:だったら違う果物で大福にしてみたら?上元:そう

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 前回のシリーズ:【とっておきのヨーロッパだより】これがおいしい!バルセロナ第1回 ドリンク編①|第2回 ドリンク編②|第3回 米編|第4回 市場&野菜編|第5回 魚介類編 フランスの北西部、ブルターニュ地方をご存じですか? フランス語では「ブルターニュ Bretagne」、英語では「ブリタニー Brittany」と呼びます。どこかできいた響き

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム? 菓子まし娘のスフレ・ショコラ    よもやま話 *作り方の方程式*  チョコレート+ブール・マニエ+メレンゲ= スフレ・ショコラ      美穂:みなさん、準備はよろしいでしょうか? あと3分くらいでスフレが焼き上がります! スプーンの準備、お願いしま~す(*^_^*) 弥生:わぁーい¥(^o^)¥あつあつスフレ!!! 人数分のスプーンの準備

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? 冬まっただ中、寒いですね~。みなさん元気にお過ごしですか!? 僕は元気ですよ~。趣味がスノーボードですので!去年、一昨年とフランスで勤務していましたが、フランスでももちろん滑りに行きました! フランス校から2~3時間ほどで行けるサヴォワ地方にはアルプス山脈が連なり、みなさんご存知のモンブランもそびえ立っています。 もちろんゲレンデも沢山あり、スキー、スノー

「落語食堂 -らくしょく- 」は上方古典落語の噺に登場する料理を辻調グループ日本料理の先生が再現し、落語家の桂吉坊さんと"お喋り"を展開する毎日新聞夕刊(近畿版)の連載です。2016年2月2日掲載のお噺は、「米揚げ笊(いかき)」。笊屋の仕事を紹介してもらった男が、験のいい言葉を連発しながら売り歩き大層喜ばれるというお噺。今回、お噺の世界観を料理で表現してくれた、村島弘樹先生のレシピをご紹介します。

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る