1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

<【おやつ!おかし!和菓子!】ってどんなコラム?>●黄味しぐれ●上元:わっ!齊藤先生!急に雨が降ってきました。齊藤:傘持ってきてないのに……。上元:帰るころには大丈夫じゃないですか。通り雨みたいですし。齊藤:だといいんだけど。そんな時期なんだね。上元:夏も終わって秋が進むと、増えてきますよね。通り雨。齊藤:秋の終わりから冬の初めにかけて、急にぱらぱらと降る雨のこと「時雨

<【ビバ!!ベバレッジ】ってどんなコラム?>     今回から、梅ジュース作りの顛末記を2回に分けてお話します。 梅はバラ科サクラ属の落葉高木で、古来より日本では花が咲くと春の訪れを感じ、実が成るとそれらを食用や薬として利用し、人々の暮らしに様々な影響をあたえてきました。   ところで、一般的に梅といえば紀州(和歌山県)を思い出すのではないでしょうか。事実、和歌山県が

<【ベンチタイム】ってどんなコラム?>   A(浅田): 前回は「こねる」についてご紹介しましたが、今回のテーマは「発酵」です。   M(松井): そもそもパン生地の発酵って何なのでしょうかー??   O(尾岡): まずは、とにかくパン生地が大きく膨らむということ! これはイーストが発生させる炭酸ガスのおかげです。   A: そのガスを生地の中に保持するのが

「落語食堂 -らくしょく- 」は上方古典落語の噺に登場する料理を辻調グループ日本料理の先生が再現し、落語家の桂吉坊さんと"お喋り"を展開する毎日新聞夕刊(近畿版)の連載です。2014年9月2日掲載のお噺は、「こぶ弁慶」。伊勢参りの帰りに立ち寄った宿での出来事。皆でドンチャン騒ぎをしていると「壁土が好きだ」と言う男が壁土を食べ出した。すると、壁土に塗り込められていた弁慶の絵が乗り移り・・・首にできた

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?>        このタイトルは、あるときエコール辻大阪の実習室で学生が言った言葉です。   さて、みなさんは何を想像するでしょうか。   そうです、「玉ねぎ」のみじん切りです。   目を真っ赤にしながらその学生が聞いてきました。   「涙を流さずに玉ねぎを切るにはどうしたらい

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る