1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

「落語食堂 - らくしょく - 」は上方古典落語の噺に登場する料理を辻調理師専門学校の先生が再現し、落語家の桂吉坊さんと“お喋り”を展開する毎日新聞夕刊(近畿版)の連載です。第12回目のお噺は、『愛宕山』。少し寒さは残っていますが、待ちに待ってた春到来!!ちょっと豪華な野掛け弁当を持って、太鼓持ちの一八が旦那のお供で祇園の舞妓さんや芸子さんらと、野掛け(今でいうピクニック)

「落語食堂 - らくしょく - 」は上方古典落語の噺に登場する料理を辻調理師専門学校の先生が再現し、落語家の桂吉坊さんと“お喋り”を展開する毎日新聞夕刊(近畿版)の連載です。第12回目のお噺は、『愛宕山』。少し寒さは残っていますが、待ちに待ってた春到来!!ちょっと豪華な野掛け弁当を持って、太鼓持ちの一八が旦那のお供で祇園の舞妓さんや芸子さんらと、野掛け(今でいうピクニック)

<【日本料理一年生】ってどんなコラム?> ●きんぴらごぼう● 基本の日本料理で、本年度最後に採り上げる料理は「きんぴら」です。「それゆけ!じゃぱに~ずクッキング♪」の「金時豆」をご覧になった方は、一部内容が重なりますが、「きんぴら」といえばこの話は外せないので、復習のつもりでご覧ください。 きんぴら牛蒡(ごぼう)の「きんぴら」とは、何に由来するのか、皆さんご存知ですか。これは、わたくしども辻調理師

<【好吃(ハオチー)!中国料理!】ってどんなコラム?>   身体の中からキレイに! ということで、前回の美肌に続き、内面から美しく!というテーマでやっていきましょう! といっても、肌にいいもの、身体にいいものは値段が張りませんか?なるべく身近にあるもので、手軽にできないかな。と、こたつでみかん食べながら考えていました。 これ!みかんの皮!ひらめきました。 みかんの皮で陳皮を作ろう! 陳皮

<【ビバ!!ベバレッジ】ってどんなコラム?>     街中のコーヒーショップやカフェなどでは、カプチーノやカフェ・ラッテなどコーヒーを使ったドリンクが豊富に提供されています。 今回はお店での作り方を紹介します。「こういったドリンクを家庭でも作りたい」という方の参考になると思います(私もずっとそんな希望を持っていました)。   お店のカプチーノやカフェ・ラッテは、エスプ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る