1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?? フランスとスペインにまたがり、7つの地域からなるバスク地方。そのうち、北バスクとよばれる3つの地域がフランスにあります。今回はそのフランス側バスクを訪れました。白壁に赤い屋根と窓枠がバスクらしいエスプレットEspelette村「フランスの最も美しい村」に選ばれているアイノアAinhoa村バスク地方は、今なお独自の文化や言語が守られています。そし

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?>   『大阪=粉もん』。関西の、いや日本の食文化の中にはそういうイメージがしっかりと根付いている。 外はカリッと中はトロッとした「たこ焼き」、ふんわりとした分厚い「お好み焼き」、出汁で食べさすモッチリとした「うどん」、表面はサクッとしていて中はふんわりとした分厚い衣の「串かつ」…全てが大阪のソウルフードであることは間違いない。 &

 【おやつ!おかし!和菓子!】ってどんなコラム? ●ココナッツまんじゅう●またまた、バレンタインの季節がやってまいりました。そんなこんなで「おやつ!おかし!和菓子!」も はや10年目に突入なのです。 加納:立嶋先生と齊藤先生、ちょっといい? 実はね……。ヒソヒソ。立嶋&齊藤:えーっ!まじっすか!!立嶋:そうなんですかー。齊藤:残念です…&

<【ベンチタイム】ってどんなコラム?>    ●●●●●パン・ヴィエノワのよもやま話●●●●● 福知(以下F):今回はフランスのパン。パン・ヴィエノワを作ります!パン・ヴィエノワは写真を見ての通り、このたくさんの切り込みの模様が特徴ですね!やわらかい食事パンです。フランスでは60cm程もある長いパンですが、今回は短く作りやすい形にしました。 野口(以下N): わたし、トースター

<【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?> 菓子まし娘のコンフィテュール・ド・レ よもやま話   *作り方の方程式* 牛乳+砂糖×煮詰める=コンフィテュール・ド・レ   知恵美(以下C):さっきからずっとなべの前でぐつぐつ・・・何を作っているの? 典子(以下Michi):だんだん煮詰まってきましたよ、もうすぐです!今日はコンフィテュール・ド・レを作っているんで

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る