1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【東村アキコの鯨ようかん】

"グレーテル"のスタジオから【東村アキコの鯨ようかん】
2018年09月11日

  • mixiチェック

9月10日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧いただけましたか。

ちょっと変わった形のお菓子。
地元の人達の温もりと思いが伝わってくる素敵なお菓子でした。

さて、グレーテルが残したメッセージは
「あこがれの鯨みたい」



ん?グレーテルは鯨が見たいのかな。それとも・・・

今宵ひもとくのは、「東村アキコの鯨ようかん」

「東京タラレバ娘」や「海月姫」などの人気マンガ家、
東村アキコさんの地元である宮崎で、みんなに愛されている鯨ようかん。
東村さん曰く、なぜ"鯨"と名付けられているのかよくわからず、
答えの出ない鯨談議をするのがとても楽しいのだそう。
なぜ"鯨"と名付けられているのか、答えは番組の中で確認してくださいね。

それでは、"モチモチ重ねて かわいい形"
ゆるキャラのような鯨ようかんを作りましょう。

今回のレシピ指導は、金澤賢吾先生(辻製菓専門学校)



まずは上新粉に砂糖を入れて・・・
砂糖を入れると生地が柔らかくなって形が作りやすくなります。
上新粉で作った生地を蒸している間に、市販の餡を火にかけて
手で触っても餡がくっついてこないくらい水分を飛ばします。
餡が冷めたら風味づけに黒砂糖を入れます。



手に水をつけながら上新粉の生地を押して伸ばして、その上に餡を乗せ、
蒸し器に入れて中火で15分。

 

いい感じに蒸しあがったら、白い生地の部分を合わせて糸で切ります。
ヘンゼルは上手に切っていましたね。



鯨ようかんの完成!
上から見ると、2頭の鯨に見えます? よね!

 

今宵のキッチンにもたくさんの鯨がいました(笑)
皆さん、何頭見つけられましたか。



東村アキコの鯨ようかん レシピはこちら


月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
http://www4.nhk.or.jp/kamado/
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
--------------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る