1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. "グレーテル"のスタジオから【聖夜のビッシュ・ド・ノエル】

"グレーテル"のスタジオから【聖夜のビッシュ・ド・ノエル】
2017年01月27日

  • mixiチェック

クリスマス(昨年のです)のほぼ1週間前、12月19日放映の<グレーテルのかまど>は

まさにクリスマス色一色でした。

スタジオにもツリーが飾られ、温かい雰囲気です。

そして、グレーテルが残したメッセージは「クリスマスといえば薪でしょ」

 

フランスの代表的なお菓子と言えば"Buche de Noel(ビッシュ・ド・ノエル)"。

その意味は「クリスマスの薪」。

グレーテルのメッセーに含まれた「薪」はこれだったのです。

ではビッシュ・ド・ノエルを作っていきます。

「少しクリエイティブなビッシュ・ド・ノエル」ということで、

雪に覆われた薪のような真っ白なビッシュを作ります。


段取りをしっかりと確認してスタートです。

*レシピ指導:大熊恵先生(エコール辻東京)


スポンジ生地を焼き、次に飾りの

キノコをメレンゲで作っていきます。

艶を出すためにグラニュー糖をしっかりと溶かすことが大切です。

絞り袋を用いてキノコの傘を作ります。

 

焼きあがった生地にクリームを塗りこみ、フランボワーズを埋め込んでいきます。

仕切りを使って時短を図り、冷やします。

 

家族団らんにかかせない「クリスマスの薪」完成です!

甘いホワイトチョコレートのクリームと、酸味が効いたフランボワーズクリームが絶妙にマッチして、

口のなかでスッと溶けるような軽い口当たりのケーキに仕上がりました。

 

このケーキが薪の形になったのは諸説あるのですが、そのひとつに北欧からの由来があります。

日照時間が短い北欧では冬至の頃、太陽の祈りを捧げて薪を燃やしていたことから、

フランスでもいつしか家族が暖炉の前に集まり薪を燃やす風習が生まれた、と言われています。

このような由来を思うとぜひビッシュは大勢の仲間と食べたいケーキですね。






月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送  22:00~22:25 【NHK Eテレ】
再放送毎週水曜日 10:25~10:50【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html

番組公式HPはコチラ:http://www4.nhk.or.jp/kamado/






カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る