Column&Recipe
コラム&レシピTOP
西洋料理
日本料理
中国料理
世界の料理
洋菓子
和菓子
パンとドリンク
日欧食べ物だより
こだわりレシピ検索
和菓子TOPへおやつ!お菓子!和菓子! コラム一覧へ
連載コラム おやつ!おかし!和菓子!
加納 「2人とも、お菓子作るよ!何食べたい?」というS和菓子助教授の言葉に誘われて、何気なく写真撮りを始めた和菓子班 加納みどり立嶋穣。実は自分たちのつくったお菓子がホームページにのるなんて、夢にも思っていませんでした。そんなこんなで始まった、楽しい和菓子コラムをどうぞお楽しみください! 立嶋
梅酒ぜりぃ

梅酒ぜりぃ
齊藤 : 「なんだか暑くなってきましたね。暑くなると食欲が落ちて……。」

立嶋立嶋 : 「大丈夫?ちゃんと食べないと!ところで、昨日スーパーに行ったら青梅を売ってたんで、家で梅酒を作ろうと思ってるんだけど、齊藤が去年作った梅酒の配合教えて。」

齊藤 : 「えーっと、確か青梅と氷砂糖が大体同じ分量で、ホワイトリカーが梅の1.5倍くらいでした。この前少し飲んでみたら、ちょっと甘口だったので、氷砂糖を少し減らすと、少し辛口になって立嶋先生好みになると思いますよ。あと、少しブランデーを加えると味わい深くなってさらにいいかも!」

立嶋 : 「ありがと。っていうか、俺にも飲ませてよ。昨年作った梅酒。」

齊藤 : 「もちろんです。」

立嶋 : 「おっ!なかなか美味しくできてるやん。この梅酒を使って『梅酒ぜりぃ』とか作ったら美味しいんじゃないかなぁ。水分多めにして口どけよく&喉越しよく。ヤバイ!こんなに飲んだら酔ってしまう。」

齊藤 : 「大げさです!まだ、おちょこに2杯もいってないくらい。昨年、青梅の甘露煮(シロップ漬け)も作ったので、梅酒と合わせて、早速『梅酒ぜりぃ』作ってみます!甘露煮も刻んで入れて……何だか食欲が出てきました^^」

      ・・・それから1ヶ月後・・・

加納加納 : 「そういえばさぁ、去年齊藤が作った梅酒っていい感じになってるんじゃない?そろそろみんなで飲んでみようよ^^。」

立嶋 : ……(ヤバイ)……あれ?先生まだ飲んでないんすか?齊藤先生、まだ残っていたかなぁ(--:)」

齊藤 : ……(ヤバイ・ヤバイ・ヤバイです!立嶋先生!!)」←心の中で必死に叫ぶ齊藤!

加納 : 「わたくし、全く、一滴も飲んでおりませんけど?もう飲んだの(怒)?いつ?どこで?えっまさか……重松先生まで?」

重松 : 「さぁ。私は知りませんよ?甘口の梅酒なんて〜」

立嶋・齊藤 : 「加納先生!来年用にちゃんと作りましたから^^;」

おはぎ作る?

このコラムのレシピ

コラム担当

レシピ 梅酒ぜりぃ
レシピ 青梅の甘露煮

和菓子班の看板娘
人物 加納 みどり
ラガーマン(だった)
人物 立嶋 穣
和菓子班のスーパーモデル
人物 齊藤 聡子
辻調の御言持(みことも)ち
人物 重松 麻希
このページのTOPへ
 
辻調グループ校 Copyright(C) 2003 TSUJI Group