1. 総合情報サイトTOP
  2. 校長 辻芳樹 WEBマガジン
  3. 01 語る
  4. 雑誌「Hanako」にてV6長野博さんと対談

雑誌「Hanako」にてV6長野博さんと対談
2015年11月30日

  • mixiチェック

マガジンハウス社の雑誌「Hanako」12/10号で辻芳樹校長と、V6の長野博さんが対談しました。

芸能界では「グルマン(食通)」として知られている長野さん。
若手料理人コンペティション「RED U-35」で、辻芳樹校長が審査委員長を務めた時に、食に対する並々ならぬ意欲と見識を見込まれて長野さんは審査委員の一人として参加されました。今回の対談はその時以来の再会です。

二人の対談は、いきなり外食の極意に。
まずは食卓の会話も含めて、人と場を共有する喜びを知ること。それに必要なものは、「感性」だという辻芳樹校長の発言に、長野さんも深くうなづいておられました。

お客さん(食べ手)とレストラン側(作り手)の距離が昔よりも離れているのではないか。これからの食文化の発展や、何より楽しくレストランで食べるためにも、もっと作り手と食べ手のコミュニケーションが大切だ、という話になりました。



ページの上部へ戻る