tsuji+I 表面的な料理の作り方を乗り越えて創造的な食文化と出会えるプログラム beyond recipe

辻調グループが韓国・ソウルで新概念の料理教育施設の設立に協力

2008年3月29日にスタートした tsuji+I
食の総合教育機関である辻調グループと、韓国国内でワイン文化普及に貢献して来たPDP Wineとの共同プロジェクトであるtsuji+I は、
新概念の料理教育機関として韓国・ソウル市内に誕生しました。
今後、プログラムはさらに進化を続け、韓国国内へ新しい食文化を伝える役割を担っていきます。
tsuji+Iは、辻調グループとPDP Wine(韓国ソウル)のともに「本物を追求する」という哲学を共有することで実現した料理教育機関です。
その基本コンセプトは、beyond recipe。表面的な料理の作り方だけではなく、その奥にある創造的な食文化を学べる場所です。
既存の料理学校の概念を越えた教育機関をめざします。

tsuji+I という名称

tsuji は、もちろん、辻調グループの「辻」です。
<+I>にこめられた意味は、まず英語のone。つまり、ひとつ。
英語のI。つまり、わたし。
only 1。たったひとつの。
そして、韓国語で英語のone を発音すると、「原」であり、「元」であり、「圓」なのです。つまり、本物であり、ナンバーワン(No.1)であり、そして、サークルでもある。
辻調グループと、さまざまな思いを込めた<I>が、出会って、.tsuji+I という名称が生まれたのです。

tsuji+I の特長

private culinary academy
徹底した少人数クラス運営によって密度の濃い授業を行い、さらに受講生同士のコミュニティー(受講生のブログなど)も生まれています。開講当初と比べて今では現役の料理人やパティシエ、料理研究家、フードジャーナリストの受講が増えてきました。
beyond recipe
表面的な料理レシピの習得を越えた創造的な食文化体験を実現するため、文化、歴史、器、食材、食習慣、テーブル・マナーなどさまざまなアプローチからの講義を展開しています。

コース紹介 (2013年度実施例)

■フランス料理
フランス料理は料理技法別、食材別にメニューを組み合わせてカリキュラムを編成しています。
また、家庭で比較的簡単に料理の再現ができるように配慮したメニューも人気がありました。
6月 3週間
2月(2014年) 3週間
■イタリア料理
イタリア料理は地方別にメニューをセレクトし、また韓国でも人気のパスタやピッツァも取り入れてカリキュラムを編成しています。イタリア料理講座は特に現役の料理人たちに人気が高く、毎回熱心に受講し専門的な質問も多いのが特徴です。
4月 3週間
7月 3週間
11月 4週間
3月(2014年) 3週間
■製菓・デザート
実習に重きを置いて、ビギナーからセミプロまで層の厚い受講生が満足するカリキュラムを編成しています。
作成したお菓子を持ち帰ることが出来るのも喜ばれています。
5月 3週間
12月 3週間
■日本料理
食材の豊富な時期を選び、日本料理の基礎から応用まで、さらには韓国で人気の『寿司』『どんぶり』などのメニューも組み入れたカリキュラムを編成しています。
10月 3週間
■うどん・そばセミナー
tsuji+Iの親会社であるDonga1は韓国を代表する製粉会社です。韓国で人気が出てきた『手打ちそば』『手打ちうどん』の基本を紹介するセミナーを実施しました。
8月 1週間
■韓国 高校生向けの料理技術教育
ソウルから車で250kmほどにある『ノンサン女子高校ホテル調理学科』の生徒にフランス料理、イタリア料理、製菓・デザートを指導しました。基本的で分かりやすいメニューを中心に、1年生から3年生までを対象に講習・実習と合わせて年間8回ずつ実施しました。
年間 24回

コース紹介 (2014年度実施予定)

■フランス料理
6月 3週間 / 1月(2015年) 4週間
■イタリア料理
7月 3週間 / 11月 4週間 / 3月(2015年) 4週間
■製菓・デザート
5月 3週間 / 12月 3週間
■日本料理
4月 3週間
■中国料理
9月 3週間
■うどん・そばセミナー
8月 1週間
■ノンサン女子高校
年間 12回
■特別セミナー(イタリア料理、製菓)
年間 2週間

.tsuji+I
韓国ソウル市江南区新沙洞634-1 Pod plaza 5,6F tel.02-516-4678 http://www.tsujione.com/