1. 総合情報サイトTOP
  2. 辻調の本

新刊のご紹介

料理の仕事がしたい

DATE
2006年08月18日

辻芳樹 編


発行年月日 2006年8月18日
出版社 岩波書店
定価 780円+税

辻校長編で、多くの卒業生の協力も得て、岩波ジュニア新書の『料理の仕事がしたい』が出ました。将来の進路を考える若者のために、様々な分野の仕事を紹介するシリーズの1冊です。フランス料理や日本料理の料理人、パティシエの他、レストラン・ディレクター、ソムリエ、バリスタ、フードコーディネーターから料理教室主宰

仲實 著


発行年月日 2006年7月15日
出版社 柴田書店
定価 4200円+税

1996年刊行の『プロのためのわかりやすい製パン技術』から始まった『プロのためのわかりやすい~』シリーズの最新刊・完結篇。代表的な和菓子78品の作り方を、カラープロセス写真とともに掲載。基本的な餡の炊き方はもとより、分割・包餡・成形などはコマ送りの写真で分りやすく解説しています。材料・器具・歳時記・

永作達宗 著


発行年月日 2006年3月20日
出版社 柴田書店
定価 6800円+税

『プロのためのわかりやすい~』シリーズ、オールカラー432頁。イタリアの代表的・基本的な料理と菓子、パン、ピッツァ等、約180品をプロセス写真つきで紹介している。料理はコースの流れに沿った章立てになっており、概論に加え、魚介・肉・野菜の下処理やパスタ生地などの基本技法も多数掲載。巻末には写真つきでイ

畑耕一郎 著


発行年月日 2006年3月20日
出版社 講談社+α文庫
定価 648円+税

過去に講談社から出版されて好評を博した『「辻調」直伝 家庭の和食』と『「辻調」直伝 味ごはんと一汁一菜』 この2冊のムックが再編集され、手軽にご覧いただける文庫になりました。料理は厳選の33品、レシピ及び概論部分は見やすいオールカラーです。ムック版においてわかりやすいと好評だった「魚のさばき方」も本

食の歴史Ⅲ

DATE
2006年02月28日

J-L・フランドラン、M・モンタナーリ 編
宮原信、北代美和子 監訳
菊地祥子、末吉雄二、鶴田知佳子 訳


発行年月日 2006年2月28日
出版社 藤原書店
定価 6000円+税

「食」に関わるすべてをテーマに、43人の執筆者が、最新の研究成果を踏まえて先史時代から現代まで西洋における食の歴史を一望したHistoire de l’alimentationの全3巻の翻訳書。近・現代になり、レストラン・保存食品・ファーストフードが誕生し、食品は大量かつ速やかに遠くまで

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る