1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 00<メディア登場料理>
  4. 【落語食堂】かまぼこ  2012/5/22掲載

【落語食堂】かまぼこ  2012/5/22掲載
2012年05月22日

  • mixiチェック

「落語食堂 - らくしょく - 」は上方古典落語の噺に登場する料理を辻調理師専門学校の先生が再現し、
落語家の桂吉坊さんと“お喋り”を展開する毎日新聞夕刊(近畿版)の連載です。

第2回目の噺は『足上がり』。
丁稚の定吉が番頭さんに連れられて、道頓堀は中座で「四谷怪談」を見る。
桟敷
を借り切って芸妓をはべらせるという大散財。
並ぶごちそうは天ぷら、生寿司にかまぼこ、栗きんとん・・・

 

[かまぼこ] 

IMG_7087.JPG



材料● (11cm×14cm×4cmの流し缶1台分) 

かまぼこ生地
_白身魚のすり身・・・・500g
_塩・・・・・・・・・・1g
_味醂・・・・・・・・・15cc
_葛粉・・・・・・・・・6g
_卵白・・・・・・・・・1個分
_昆布だし・・・・・・・50cc

 

●作り方●
(1) 白身魚のすり身をすり鉢に入れ、なめらかになるまでよくすり混ぜる。材料を順に加え、その都度よくすり混ぜる。
(2) 流し缶に流し、1~2時間寝かせる。
(3) スチームコンベクションオーブンのスチーム100、80℃の設定で、25~30分蒸す。蒸し上がったら、表面に細かく針打ちをする。
(4) 流し缶から取り出し、冷ましてから焼き床で焼き目をつける。


※蒸し器で30分蒸してもよい

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る