1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 08<製菓>おやつ!おかし!和菓子!
  4. 【おやつ!おかし!和菓子!】チョコレートようかん

【おやつ!おかし!和菓子!】チョコレートようかん
2011年01月25日

  • mixiチェック
<【おやつ!おかし!和菓子!】ってどんなコラム?>

●チョコレート羊羹●


●チョコレートようかん●

齊藤:気がつけば2011年もはや1ヶ月が過ぎ......。年々時がたつのは早いですね。私もいろいろ考えますよ。」

立嶋: 「返しづらいねぇ、そのセリフ。(あれ?どこかで聞いたことあるセリフやなぁ。)」

加納: 「わかるよ齊藤!『まだまだこれからやん』って言って欲しいよね。(ん?どこかで聞いたことある会話。)」

齊藤: 「ハイ。ところで、もうすぐ2月だなぁ。って思いまして。バレンタインも近いので何かチョコレートを使ったお菓子紹介しませんか?」

立嶋: 「確か前に、チョコレート饅頭を紹介したはず!中餡にチョコをちょこっと加えて(まさかのオヤジギャグ!?)、チョコが苦手な人にも食べやすいって好評だったんやけど、今回はどんなものにしますか?加納先生。」

加納: 「そうだねぇ~。チョコレートの味で何か......。でも和菓子っていう感じがいいな (・・*)ゞ? そういえば前に立嶋先生が練り羊羹にチョコレートを加えてチョコレート羊羹ってやったことあるじゃん?それを少しアレンジしてみようよ(ノ´▽`)ノ」

齊藤: 「いいですね!!炊き上がりにチョコを加えて生チョコのような食感を出して、トリュフのように仕上げたら素敵じゃないですか!羊羹炊くときはしっかり熱を加えるのがポイント!しっかり熱を加えながら、さらにキモチを加えて作るなんてところがバレンタインにぴったりだし。」

立嶋: 「ブランデーやラム酒とか加えてみても、風味が良くて美味しいだろうし、ホワイトチョコで作って周りに抹茶やきな粉をまぶしてもええんちゃう?」

加納: 「いいねぇ!ブランデーやラム酒で風味をつけたら大人な感じだし。香ばしく焼いたナッツを刻んで加えても美味しそう(^^)」

齊藤: 「『餡って風味が良く、その上何とでも相性が良い。私も餡みたいになりたいなぁ!』ですよね加納先生!!チョコレート羊羹で決まりですね!ということで先に準備してきますね!!」(実習室に駆け下りる齊藤。)

加納: 「あれ?この会話の始まりと終わりの齊藤のセリフはチョコレート饅頭の時の私のセリフのような気がするんだけど......。デジャブ!?」

重松: 「齊藤先生も、そういうお年頃ってことですかね。」

<このコラムの担当者>
和菓子班の看板娘
加納みどり
ラガーマン(だった)
立嶋穣
和菓子班のスーパーモデル
齊藤聡子
辻調の御言持(みことも)ち
重松麻希

<このコラムのレシピ>
チョコレートようかん

<バックナンバー>
2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る