1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 07<製菓>菓子まし娘のお菓子講座
  4. 【菓子まし娘のお菓子講座】オランジェット

【菓子まし娘のお菓子講座】オランジェット
2015年01月09日

  • mixiチェック

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?
菓子まし娘のオランジェット よもやま話

オランジェット

  

*作り方の方程式*

オレンジのコンフィ(砂糖漬け)チョコレートオランジェット

夕子夕子(以下Y):初めてオレンジのコンフィを作ってみましたぁ~
ねぇねぇ村瀬!!食べてみて!なんか毎日毎日、シロップにつけたりお世話をしているとかわいく思えてきて、おいしくなっていくのがわが子を育てる母の気分♪♪育った我が子にチョコレートコーティングしてオランジェットも作りましたぁ!こちらもどうぞ!!

村瀬村瀬(以下Mu):すっご~い!!コンフィって作る手間を惜しんで買っちゃうので尊敬します!!毎日お世話って大変じゃないですか??スライスしたコンフィのオランジェットってかわいいですね~♪おいし~い(*^_ ^*)!!

夕子:おいしいでしょ~♪オレンジを最初から濃いシロップに浸してもしみこまないから、徐々にシロップの濃度をあげていくってのが手間がかかるところ!毎日少しずつシロップを加熱することで果物の水分が砂糖にどんどん置き換わっていくから見た目にもつやが出てくるんよ!保存ビンなんかに入れておくと2~3か月は保存できるよ!!

 オランジェット

麻紀麻紀(以下M):なになにぃ~、女子力アピール?なんて(笑)毎日お世話って思うとすっごくすっごく面倒に感じるんだけど、そんなに難しいことをやるわけじゃないし、こんなにおいしいコンフィが食べれるのならちょっと頑張っちゃおうかなって気持ちになるね!オレンジ以外にはどんなフルーツでできるだろ?

icon弥生(以下 Ya):麻紀先生、レモンもおいしいですよ!つい最近食べたのが日向夏!!とっても爽やかでおいしかったです(*^o^*)柑橘系が定番ですが、それ以外でメロンに洋ナシに・・・いろいろできちゃいますよね。
もともと、コンフィというのはフランスの伝統的な保存食で豚や鴨を脂肪で煮てつくる、油漬けの食品で、そこから、果物をシロップで煮て、砂糖漬けにしたものもコンフィというようになったみたいですね。
フルーツの場合はフリュイ・コンフィって呼ばれてます。パウンドケーキの中に入れて使ったりするオレンジピールやドレンチェリーもそうですよね。

典子典子(以下Michi):そうそう、オレンジのコンフィならフランス語ではオランジュ・コンフィットっていうねん(語尾が変化しちゃうとこがフランス語、ややこしい!)。
いろんなフリュイ・コンフィにキンと冷えた辛口の白ワインが合うねん!それと、ブルーチーズ……ヨーロッパのサラミなんかもあれば最高!!

夕子:みんなに食べてもらって、おいしいって言われると育て甲斐がありますね!私が、オレンジのコンフィでオランジェットを作ったから、誰かワインやチーズを買ってきてくださいねぇ~♪

このコラムの担当者

かしまし娘

all4.JPG

畑中 夕子
鈴木 麻紀
伊藤 典子
河口 弥生
村瀬 あや

このコラムのレシピ

オランジェット

バックナンバー

2009年8月まではこちら

2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る