1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 07<製菓>菓子まし娘のお菓子講座
  4. 【菓子まし娘のお菓子講座】ボネ

【菓子まし娘のお菓子講座】ボネ
2010年07月20日

  • mixiチェック

<【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?>

菓子まし娘の ボネ よもやま話

*作り方の方程式*
プリン種ココアパウダークッキーボネ


知恵美(以下C):ボネとは・・・・ふむ、ふむっ。イタリアのピエモンテ州のお菓子で、ベレー帽の意味があると。ちょっと、面白いよ!!身支度の最後にベレー帽をかぶるように、食事の最後にはボネを食べましょう。と言うところから付いたとかだって!

夕子(以下Y):食事の最後にたべましょうってところからベレー帽って名前がついているんですか?さすがイタリア人、おしゃれで面白いですね!ボネってアーモンドと卵白を使ったマカロンのような・・・なんて名前でしたっけ?えーっと・・・アマレッティ!アマレッティをつかったココアプリンですよね。初めて食べた時濃厚な味わいに驚きました!カラメルとココアの風味と砕いたアマレッティが合わさった大人なデザートって感じですよね!どこかにあるんですか?冷蔵庫かなぁ?


麻紀(以下M):最近はやりのなめらかプリンとは違って、しっかりプルンって食感だよね!チョコレートの味も強いけど、コーヒーの風味も結構効いてて大好き!コーヒーの風味で確かに大人なデザートってイメージだけど、ちょっとコーヒーを控えれば子供にも受けそう♪ って夕子!またお菓子食べようと狙ってんの?

Y:あまり、日本では見かけないお菓子なので、久しぶりに食べたいなぁ・・・なんておもいまして・・・ボネってイタリアのマンマの味ですよねぇ。イタリア、行ってみたいなぁ、 のんちゃんはイタリア行ったことある?

望(以下N):ないです~!!行ってみたいです~!!みなさんはいかがですか?ピエモンテ州ってスイスの国境付近ですよね(私調べ)。ナッツが有名なんでしたっけ?ピエモンテのご家庭では、こんなおしゃれなデザートがでてくるんですね。イタリアのマンマの味を私もいただきま~す。

C:では、イタリア気分を盛り上げて!麻紀ちゃん、今晩はパスタにしてください!!デザートはこのボネで。

Y,N,C:お願いします。食事の後には、たっぷりの生クリームを添えてマンジャーレ♪

<コラムの担当者>

菓子まし娘
瀬戸山知恵美
鈴木麻紀

<このコラムのレシピ>
ボネ

<バックナンバー>
2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る