1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 05<日本>それゆけ!じゃぱに~ずクッキング♪
  4. 【それゆけ!じゃぱに~ずクッキング♪】 串かつで日本料理

【それゆけ!じゃぱに~ずクッキング♪】 串かつで日本料理
2014年03月26日

  • mixiチェック

<【それゆけ!じゃぱに~ずクッキング♪】ってどんなコラム?>

P1120035-2-w240.jpg
●串かつ●

 大阪の食文化において、お好み焼きやたこ焼きなどの「粉もん」と並んで、B級グルメの代表に串かつがあります。竹串に具材を刺して衣とパン粉をつけて揚げる、シンプルな料理です。

 大阪のシンボルタワーである「通天閣」のそばに、「ジャンジャン横丁」という通りがあって、その界隈に、ここ数年、串かつ専門店がひしめき合っています。大衆的な食べ物である串かつが、いつの間にやら「大阪名物」のように扱われるようになり、全国に知られるところとなりました。

 ところで、串かつを食べるには、ルールがあるんですが、知っていますか?すべてのお店に当てはまることではないですが、「ソース2度づけ禁止!」となっています。こういったお店では、ソースが各自に提供されるのではなく、テーブルやカウンターに、ソースがたっぷり入った容器がおいてあり、そこへ直に串かつをつけて、お客さん同士が共有するのです。なので、一度口をつけた串かつに再度ソースをつけることはタブーとされているのです。
  では、もう一度ソースをつけたいとき、どうするか?
  
tainotai.jpg

  それは、キャベツをスプーン代わりにして、ソースをすくってかけるのです。なるほど!と思ってもらえましたか?(^_^)

 高級な串かつ屋さんでは、材料に合わせてソースやタレを指定してくれるので、それをつけて食べると相性よく食べられます。  串かつ屋さんに行って、ソース以外に注意すべきことがあります。当たり前ですが、串かつは揚げ物なので、冷めると味わいが半減します。一度にたくさん注文せず、揚げたての熱々を食べられる量だけ揚げてもらうようにしましょう。

 大阪の北新地に卒業生が経営する串かつ屋さんがあります。TVや雑誌にもよく出ていて有名なお店です。そこではコース料理のように、店主がお客様の様子を見ながら揚げてくれるので、熱々の美味しい状態で食べられます。具材も季節に応じて変化に富み、オリジナルの具材もあって飽きさせません。

 というわけで……B級グルメの串かつであっても、ちょっとしたこだわりを持って食べると、一味も二味も美味しくなります。ぜひぜひ、一度美味しい串かつを味わってください。(^-^)v


ugougo.gif

このコラムの担当者

なにわのB級グルメ!粉もん大好き! 橋本宣勝
辻調の御言持(みことも)ち 重松麻希

このコラムのレシピ

串かつ

バックナンバー

2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る