1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 連載おやすみ中
  4. 「ウィーン研修日記」 ウィーンの街で日本を発見!

「ウィーン研修日記」 ウィーンの街で日本を発見!
2010年03月11日

  • mixiチェック

どうも。田中です。
ウィーンに居ながらも、日本の存在を感じる事がたまにあります。
今回は、そんなウィーンで見つけた日本の存在をいくつか紹介したいと思います!
まずは、こんなところに・・・・

こちらは、老舗のお茶屋さんですが、「いらっしゃいませ」とのことです。
日本人観光客が多いことを物語った感じですね!
お次は、毎度おなじみ、スーパービラですが、こんなところに・・・・

わさび売ってます!国際的調味料ですね!
わさびといえば、こんなところに・・・・

こちらは、高級スーパーでおなじみのユリウス・マインルですが、わさび選手、日本代表として立派に世界のチョコレートと肩を並べて君臨しています。その姿は、威風堂々!!
世界と肩を並べているならこちらも負けてはいません!こんなところに・・・・

こちらは、老舗のじゅうたん屋ですが、世界の高級車マークと肩を並べて、日本車マークも並んでいます!がんばれ!日本車!!
日本の製品といえば、ハイナーのこんなところに・・・・

ハイナーの作業場にある電子レンジ2台とも日本製です!
ハイナーといえば、こんなところにも・・・・

ラジオです!世界の音楽やニュースを運んでくれる日本製です。
ニュースは単語単語を聞き取ると、日本の話題だ・・・・と分かります。日本のあまり良くないニュースが流れた場合、「なんだよ~日本」といった感じの雰囲気になるので、そんな時は日本代表として謝罪しております・・・。
デパートのこんなところに・・・・

こちらは、東京の原宿をイメージした香水のようです。こんな感じのイメージなんですね・・・・。
この香水も、高級ブランドの中に君臨していました。おそるべし!原宿!!
そして、なんといってもこちら!こんなところに・・・・

こちらは、ザッハトルテでおなじみの、ホテルザッハのカフェに飾られていました!
天皇陛下とみちこ様の写真です!
この写真を発見した時、親戚にでも会った気分になりました!!
ウィーンに居ると、知ってる顔に出会う事がほとんどないので、発見すると、親戚並みの存在感を感じます!

遠く離れた日本ですが、電化製品や車など、日本製品がとても高く評価されている印象です。
ウィーンのテレビに日本の時代劇が放送されているらしく、ショウグン(将軍)、サムライ(侍)、セップク(切腹)といった言葉を知っているハイナーの職人さんも居ました。
何が注目されるか分からないところが、面白いですね・・・・。

では。

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る