1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

●本日のレシピセヴィッチェ 増肉係数という言葉があります。魚の養殖において、体重を1kg増加させるのに必要なエサの量を表す数字です。たとえばマダイの養殖の場合、体重1kgの増加に必要なエサの量は約3kgなのだそうです。ヒラメで4kg、ハマチで6kgという具合に魚の種類により異なります。マグロはなんと12~15kgらしいです。エサの量が少なくて済むということは、当然ながらコストを削減できます。さらに

●本日のレシピ自家製スモークサーモンhttps://www.tsujicho.com/oishii/recipe/s05034_outlline.html?CID=TJONCS0001&RECIPE_CD=s05034 11月11日、「ポッキー」やら「サッカー」やらいろんな日に制定されていますが、「鮭の日」でもあります。「魚」へんに十一、十一で鮭。海を回遊した後生まれた川に戻ってくること

●本日のレシピ蜜汁紫姜鶏(広東料理ならではの味「鶏のハチミツ生姜煮」)ショウガは地下の茎(根茎)が肥大したもので、栽培の方法はジャガイモと似ています。種しょうが(親ショウガ)を植え付けると、そこから新しいショウガが成長していきます。これが新生姜で、ハウスで栽培されたものは初夏から店頭に並びます。このハウスで栽培されるものは、新生姜として出荷するための物です。露地栽培されるものは秋に収穫し、しばらく

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 皆さんは「コアントロー Cointreau」というお酒をご存じですか? オレンジを原料としたリキュールで、爽やかなオレンジの香りとすっきりとした甘みが特徴です。この四角くて琥珀色のボトルを、皆さんもお酒売り場などで見たことがあるのではないでしょうか。 パティシエ(菓子職人)である私にとってコアントローは、ショートケーキやムースを作る際に使った

●本日のレシピ・きのこご飯・きのこのリゾット 今年も国産マツタケのシーズンになりましたが、地域によっては初値が550万円/kg(15万円/本)だったり、一方で3万円/kgだったりと産地の環境により大きく左右されます。さて、キノコは仲間のカビや酵母も含め「菌類」として、我々の生活と密接に関わっています。関わり方は様々で、ありがたくはないですが真菌として病気の原因にもなり、一方で細菌をやっつけてくれ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る