1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム? 菓子まし娘の栗入りジャルジー よもやま話 *作り方の方程式* フイユタージュ+へーゼルナッツクリーム+栗渋皮煮=栗入りジャルシー 麻紀(以下M):前回のナッツのミルフイユに引き続き、秋の味覚シリーズ第2弾!今回はナッツ香るクリームと栗の渋皮煮をサクサク折りこみパイ生地で包んだジャルジーを作ります!!はぁ~想像しただけで…( ̄¬ ̄) 夕子

「落語食堂 - らくしょく - 」は上方古典落語の噺に登場する料理を辻調理師専門学校の先生が再現し、落語家の桂吉坊さんと“お喋り”を展開する毎日新聞夕刊(近畿版)の連載です。第8回目のお噺は、『池田の猪買い』。 「体が冷える」という男がおりました。丼池の甚兵衛はんに猪をすすめられ、大阪・池田に新鮮な猪肉を買いに行くお噺。この男、疑い深く猟師を困らせる。自分の目の前で撃った猪

<【ビバ!!ベバレッジ】ってどんなコラム?>   今回は、コーヒーという飲み物の香りや味に何が影響するかをまとめてみます。一つずつ考えてみるとコーヒーと言う飲み物が理解出来ると思います。   1)どんな抽出器具を使用するか?焙煎したコーヒーの油分を抽出後のコーヒーにどの程度含ませるかがポイントとなる。ペーパードリップやネルドリップは油分を紙や布で吸着させる為にスッキリとした味わ

<【ラ・ミーア・マンマ!イターリア!!】ってどんなコラム?>   今回ご紹介するのは皆さんよくご存知「モ○バーガー」! いやいや、「モ○」じゃないですよ「モツ」です。イタリアの最南端の島、シチリアに古くからあるモツ(内臓)を使ったファストフードです。ヨーロッパの中でもシチリアは沢山の国や民族から支配されてきた歴史があるところ。イタリアはもとよりアラブやアフリカの影響を大きく受け、イタリア

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?>   昨年(2011年)の秋から職員としてフランス校に勤務しています。もちろん業務での赴任である訳なのですが、小さいころから『ヨーロッパに住む』事が憧れであったため、憧れが現実のものになった、という喜びも感じる毎日です。 この機会を活かして休みの度にフランス各地へ足を伸ばしていますが、フランスの中でも特に好きな場所を挙げるとすれば、迷

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る