1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. 2021年7月

7月19日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。暑い夏がやってきましたねぇ・・・かまどもすっかり夏仕様(笑)グレーテルのメッセージはこれ!「つめた~い!湧水に浸かりたい!」今宵ひもとくのは、「島原の寒ざらし」至るところで豊富に湧き出る湧水と、独特の文化が根付く長崎県島原市。この湧水を使って生まれた素朴なスイーツが、「寒ざらし」です。あの澄み切った湧水を見ているだけで、涼やかな気持ち

おしゃべりクッキングの テキスト8月号 は7月21日発売です! 季節の野菜を使ったラタトゥイユが表紙です。 辻調レシピのカレー特集も掲載されています! 夏もいよいよ本番で、スパイシーな味も食べたくなりますね。ぜひお試しください。 暑くなりましたが、収録は粛々と進行中です。 先生たちは真剣に盛り付け中。TV収録の現場で、雑誌用の料理写真も撮影しています。収録が終わったら、次は写真撮影! なかなか忙し

7月12日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。グレーテルからはこんなメッセージが。「はりきりすぎて失敗。しょんぼり、しょんぼり」今宵ひもとくのは、「"ぐるんぱのようちえん"のとくだいびすけっと」です。1965年の誕生以来、読み継がれてきた絵本「ぐるんぱのようちえん」。今では7つの言語に翻訳され、世界中の人々に愛されているそうです。主人公は、ひとりぼっちの大きな象"ぐるんぱ"。ぐるんぱは

7月6日(火)の毎日新聞(夕刊)に「美食地質学入門」が掲載されました。 テーマ食材は「サザエ」。 サザエには棘のあるものと無いものがあり、その数や発達する場所もさまざまです。 潮の流れの速いところでは、安定のため棘が発達するのだと教えられてきました。 しかし最近の研究では、そうとも限らず遺伝による影響も考えられるとのことで、またよくわからなくなりました。外敵からの防御のためだという説もありますが

7月5日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。グレーテルからは謎のメッセージが・・・今宵ひもとくのは、「古川ロッパのシベリア」です。昭和を代表する喜劇人、丸い眼鏡におどけたしぐさがトレードマークの古川ロッパ。華やかな舞台の上で話芸や歌で笑いを誘い、脚光を浴びました。ロッパは食べることが大好きで日記の中には食べ物の名前がズラリ。なかでも流行に敏感なロッパにとって気になるお菓子が「シベリア」

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る