1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. 2021年10月

食の世界で活躍を続ける「食業人」の今をインタビュー形式でお届けするWebサイト"PROFESSIONs"。新しい記事が公開されました。今回ご紹介するのは、イグレック オーナーシェフの石本裕紀さん。 『人対人の仕事の楽しさに目覚め、工学からフランス料理の道へ。「30歳で地元に帰り独立開業」というゴールを決めて没頭し、実現させた。』 「勤めた居酒屋のマネージャーが、全体を見ながらいろんな人に指示を出し

大阪も秋らしくなってきました。そんな中、おしゃべりクッキングの収録も順調に進んでいます。 収録の始まる前に、スタジオにみんな揃ってあいさつ。和やかな雰囲気です。 さて、そんな10月下旬ですが、おしゃべりクッキングの テキスト11月号 も先日発売しました! 表紙は「鮭のきのこあん」、特集にも「ごぼうとれんこん」など...深まる秋を食卓にのせてください。 収録のバックヤードではテキパキと準備中。石川先

10月18日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。グレーテルが残したメッセージは「あの人も帰ってくるよ」今宵ひもとくのは、「アイルランドのハロウィーン」です。アイルランドの首都ダブリンで、1年で最も大切なイベントは"ハロウィーン"。ケルトの人々の伝統行事にルーツを持つお祭りで、このお祭りに欠かせないのが「バーンブラック」なんです。ケルトの暦で10月31日は1年が終わる日。その日は夕暮れと

2021年10月29日に公開される映画「そして、バトンは渡された」に、辻調グループ エコール 辻 東京が撮影協力しました。◆公式サイト◆https://wwws.warnerbros.co.jp/soshitebaton-movie/◆作品について◆2019年の本屋大賞に選ばれた瀬尾まいこ著『そして、バトンは渡された』の実写映画で、永野芽郁さん演じる主人公の優子は、名字が何度も変わり、「バトン」の

10月11日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。グレーテルが残したメッセージは「見つけたら、幸せ!?」今宵ひもとくのは、「銭天堂のふしぎ駄菓子」です。2013年に出版され、アジア各国でも翻訳されている児童書『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』。幸運な人だけが辿り着ける駄菓子屋で、そこで売られている駄菓子を食べると望みを叶えてくれる、けれど食べ方を間違えると副作用がある、というとってもユニークなお

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る