1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. おしゃべりクッキング
  5. おしゃべりクッキングの現場から・32

おしゃべりクッキングの現場から・32
2011年07月07日

  • mixiチェック

こんにちは。「おしゃべりクッキング日記」です。
ただいま、スタジオは収録の真っ最中!

 

今日のスタジオには魚がたくさん。
先生たちはテキパキと、あっというまにさばいていきます。

そんな中、ADのSさんがキッチンに走ってきました。
「M先生!どっちがアタマでしたっけ(汗)?!」

(ん???アタマがどっちかって、そりぁ目のついたほうが・・・)

質問の意味を不思議に思い、M先生にどういう意味なのか尋ねると、
M先生は「魚には調理の向きに決まりがあるんです」とのこと。

★M先生ワンポイントレッスン・その1--------
魚を盛り付ける時やさばく時、
基本的にはアタマは左に置き、お腹を手前にするのが決まりです。
学校でも『“アタマ”左の“ハラ”手前』と入学1年目から学ぶ、基本知識です。


-----------------------

なるほど。。

ちなみに日本料理も、西洋料理も、中国料理も
これは共通の決まりなのだとか。

しかし例外もありました↓
★M先生ワンポイントレッスン・その2--------
でも、カレイは逆になります。
お腹を手前にしようと思うと、アタマを右にしないと、
身のあるほうが上面にこないからです。

僕たち料理人は「左ヒラメの右カレイ」と呪文みたいに覚えます(笑)

----------------------

スタジオ裏のミニ授業、勉強になりました。

 

そんなミニ知識がたくさんつまった「おしゃべりクッキング」
先生たちは同じ魚も豊富なバリエーションで
1週間を盛り上げます。

楽しみすぎるっっ★★

============================== 
「おしゃべりクッキング」の放送スケジュールや、レシピはインターネットでも
チェックできます。こちらからどうぞ↓↓
http://asahi.co.jp/oshaberi/
7月第3週は、夏にぴったり「ナスとトマト」です。お楽しみに♪

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る