1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. 10/8(土) 見逃した方、必見!谷口先生出演のNHK BSP「作家 開高健の世界」

10/8(土) 見逃した方、必見!谷口先生出演のNHK BSP「作家 開高健の世界」
2011年10月04日

  • mixiチェック

9/22に放送され話題になったドキュメンタリー番組が、
大好評につき、早くも再放送決定!
前回、見逃した方、このチャンスをお見逃しなく!

 

■10月8日 14:15~15:44 NHK BSプレミアム
■シリーズ 釣って、食べて、生きた! 作家 開高健の世界
 「第1夜 巨大オヒョウを食らう ~アラスカ・ベーリング海~」
  ※2夜連続の第1夜 15:45~ひきつづき第2夜も放送


s_kumishahin.jpg


作家・開高健がアマゾン冒険を記した「オーパ!」に続く冒険紀行「オーパ、オーパ!」。
大人気を博した同シリーズの最初のテーマが、
荒れるベーリング海の孤島、アラスカ・セントジョージ島での
巨大オヒョウ釣りでした。

 

この大冒険で開高氏が重要視したのは、「現地で釣った魚を
いかに旨く食べるか」ということ。
開高氏は友人であり、親交の深かった辻調グループ校創設者・
辻静雄へ料理人の派遣を依頼します。そして1982年、旅に
同行する料理人として選ばれたのが若き日の谷口博之先生でした。

 

ohyo.jpg

 

開高健氏にそのオールマイティな調理技術と人柄を認められ、
開高隊の一員として数々の旅を共にしてきた谷口先生は、
いまや「食の冒険家・開高健」の人間像を知る数少ない人物。
その谷口先生が、再びアラスカの地を訪れ、開高氏との旅を
たっぷりと振り返ります。
食に関する膨大な書物をしたためた開高健氏にとって「食」とは何か、
その深淵を探る、非常に興味深いドキュメンタリー番組です。
ぜひご覧ください!

 

 taniguchi.jpg

谷口博之 辻調理師専門学校 日本料理専任教授

■NHK BSP「作家 開高健の世界」ロケ日記はこちら
https://www.tsujicho.com/hotnews/cat721/post-102.html 

●谷口先生の講演会決定!

NHK文化センター梅田(大阪)
「生誕80年、開高健を語る」企画
詳しくはこちらhttps://www.tsujicho.com/press/index.html

●オーパ、オーパ!シリーズについて(集英社文庫)
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-749652-X
●谷口博之先生の当時の旅の料理を痛快にまとめた本はこちら
http://tsujicho.com/books/archives/281

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る