1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. "グレーテルのかまど"より【羊羹】

"グレーテルのかまど"より【羊羹】
2013年01月05日

  • mixiチェック

あけましておめでとうございます。
本年も、「グレーテルのかまど」をよろしくお願いいたします。

1月5日放送の「夏目漱石の羊羹(ようかん)」。

夏目漱石の数々の名作の立役者が羊羹だったとは知りませんでした。
さらに、羊羹がおうちで作れるなんて、
意外に思われた方も多かったのではないでしょうか。


今回のお正月らしい、見た目にも美しい「雪」を表現した羊羹は、
手土産としてもぴったりですね。


しかし、収録現場をのぞくと・・・。
お菓子は「お正月」ですが、収録現場は
いつもとあまり変わらないようです(笑)。


収録の進行にあわせて、準備する羊羹の状態に余念のない助手の植尾先生。
羊羹はすぐに固まってしまうので、気がぬけません。
P1140400.jpg


さて、この白い物体。
放送をご覧になった方はピンときますよね。
P1140397-t.jpg
そう、雪だるまに見立てるため
淡雪羹(あわゆきかん)をくり抜いたものです。


流し缶にきれいに並べたら、
道明寺粉をつかって雪をイメージした
寒天液を流し込みます。
P1140431.jpg


さらに「小豆羊羹」「白練り羊羹」と、順番に流し入れ三層に固まったら、
ヘラを水で濡らし、流し缶の周囲に丁寧にさして、
流し缶から羊羹をはがすように、慎重に取り出します。


所作指導をする植尾先生も、実際に流し缶を手にとって
取り出し方のポイントを、瀬戸さんに丁寧に説明します。
せっかくうまくできた羊羹ですから、ここが肝心です。
P1140467.jpg


最後に、監修の金澤先生もモニタールームから出てきて、
植尾先生と一緒に完成品撮影の準備です。
P1140472.jpg


P1140478.jpg

切り分けると、上からは雪だるま、横からは雪景色が楽しめる
お正月らしい羊羹が出来上がりました。

こんな羊羹をいただけたら、うれしいですよね。
いい年になりそうな気がします。


番組公式サイトではレシピを公開中です。
みなさんも、是非、作ってみてくださいね。

--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週土曜日放送 22:00~22:25 【NHK Eテレ】

★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html

番組公式HPはコチラ↓
http://www.nhk.or.jp/kamado

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る