1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. 【おしゃべりクッキングの現場から・52】3/25~スパイス&ハーブ

【おしゃべりクッキングの現場から・52】3/25~スパイス&ハーブ
2013年03月22日

  • mixiチェック

こんにちは。「おしゃべりスタジオ日記」担当の「おかもん」です。


皆さんの家庭には、どのくらいスパイスやハーブを置いてますか?

我が家には、黒こしょう、白こしょう(パウダー)、バジル(乾燥)、パセリ(乾燥)、
オレガノ(乾燥)、ナツメグ(パウダー)、クミンシード、チリパウダーなどがあります。

けっこう、揃ってると思いませんか?


ただ、問題があります!!
なかなか、使わない・・・。

そこで、今週はそんなストックのスパイスやハーブを使ってのお料理紹介です!


今回、「おかもん」は、3月27日(水)放送予定の
「手羽の香草炒め」に放送前ですが、挑戦しました!!


toriteba-koso1.jpg

 


ちょっと面倒くさいと思っていた手順【Part1】
「パン粉をからいりして、香ばしくすること。」
⇒以外とすぐに色づくので、簡単に、あっという間にできました!!
 使ったフライパンもキッチンペーパーで軽く拭き取れば問題なくきれいになりました!!
 あったかいパン粉にスパイス&ハーブを混ぜると、食欲そそるいい香り~
 パン粉が温かいうちに、スパイス&ハーブを入れてくださいね!

 

ちょっと面倒くさいと思っていた手順【Part2】
「手羽中を焼く前に片栗粉を混ぜる。」
⇒粉が舞うので、散らかるなぁっと思ってましたが、つけだれに漬けこんだボールに、
 片栗粉を入れてしっかり混ぜればいいので、汚れたのは、私の手だけでした。
 めっちゃ簡単でしたよ!!

 

ちょっと面倒くさいと思っていた手順【Part3】
「フライパンで大量の手羽中で焼く!」
⇒中火でゆっくり動かさずに焼けばいいので、焼いている間、他の準備ができました!!
 ただ、ときどき油がはねるので、気をつけてくださいね~!!

 


今回の反省点。
【1】青ねぎを入れてから手早く混ぜれなかったので、きれいな緑色が飛んでってしまいました。

宮崎先生アドバイス

手早く混ぜる!これだけ!慣れてね!


【2】浅いフライパンを使ったので、手羽中に香味パン粉を混ぜるとき、パン粉が飛び散って、
ガス台がえらいことになりました。後の掃除を考えると深めのフライパンで作ることをおススメします!!

宮崎先生アドバイス

パン粉は細かいものより粗めのもののほうがいいですよ!パン粉が細かいと軽いので、フライパンの対流で飛び散りますよ!


【3】盛り付け。見た目も大事で、美味しく食べれるように盛り付けも研究しなきゃです!

宮崎先生アドバイス
もちろん練習あるのみ!!


肝心のお味は、めっちゃおいしくって、止まりません。。。
いくらでも食べれます!
みなさま、食べすぎに注意ですよ~♪

 

先生のお料理は、こんな感じです。


toriteba-kosoyaki.JPG


美味しそうでしょ!?
こういう見た目も大事ですよね~。


このお料理を作り終わった後、クミンシードの使い道に困るかも・・・。
そんなときは、次のステップとしてこんなお料理に挑戦してはいかがですか?


その名も「タンドリーチキン
鶏肉を漬け込むたれにつかうガラム・マサラから手作りで!
難易度高めですが、できあがりの満足度はたかいですよ!!

材料や作り方は、コチラ

 


来週は、スパイスやハーブを使ったお料理満載!
いつもと違ったメニューをお楽しみにください!!

 

それでは、次回の「おしゃべりスタジオ日記」もお楽しみに~。

 

 

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る