1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. 「グ・ラ・メ~総理の料理番~」の料理番の話 その4

「グ・ラ・メ~総理の料理番~」の料理番の話 その4
2016年09月12日

  • mixiチェック

「グ・ラ・メ~総理の料理番~」最終回、ご覧になりましたか?

一木くるみは去っていきましたね。 その後、観たいですよね。シーズン2、ぜひやっていただきたいものです。

阿藤総理が倒れるシーンがありましたでしょ? 撮影では10回以上同じシーンを角度を変えて撮っています。

その度に全員が同じ演技をされるわけです。本当に演者さんも大変な仕事だとつくづく思います。

さて、最終日の裏側をご紹介します。

 

 

阿藤総理の執務室のテーブルセッティングをチェックする「グ・ラ・メの料理番」伊藤先生。

チェック終了後は「ようこそ!総理官邸のグラン・メゾンへ!」です。

 

撮影は深夜過ぎまで及びました。

"ココット・シド"はなかなか大変でしたよ。 蓋をしているパイ生地がけっこう固いですから切り取るのがなかなかです。

しかも、果たして蓋を開けたときしっかりと湯気が出るかがわかりません。 結果は完璧でした。

 

「オールアップです!!(すべての撮影終了)」の声をひたすら待ちます。

 

そして、午前1時半過ぎ「オールアップで~す!」の声がかかりました。

いろいろな苦労が一気に飛んでしまう瞬間です!!

伊藤先生、鈴木先生、2か月半、本当にお疲れさまでした!

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る