1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【食堂かたつむりのフルーツサンド】

"グレーテル"のスタジオから【食堂かたつむりのフルーツサンド】
2013年06月25日

  • mixiチェック

6月21日放送の「食堂かたつむりのフルーツサンド」いかがでしたか?

 

 

2_20130605IMG_3069.jpg 
フルーツサンドの極意は、やはりフルーツの扱い。
ジューシーだけどべちゃべちゃしない、美味しいフルーツサンドは
彩りも鮮やかで、見た目にもキュートですね。

 

1_20130605IMG_2955.jpg 
今回、レシピを担当するのは
サンドイッチということで
エコール 辻 東京・西洋料理の高橋晶子先生です。

 

先生、今回初登場ということで、若干緊張気味です。

 

食堂かたつむりのフルーツサンドは
旬のフルーツということで桃を使いました。

 

4_20130605IMG_3072.jpg 

 

もうひとつは、定番のフルーツサンド。彩りも考えて
ラズベリー、マンゴー、キウイ、パイナップルを使います。

 

3_20130605IMG_3029.jpg 

 

今回は、フルーツの切り方が重要ということで事前練習をいくつかしました。

 

まずは、桃。

5_20130605IMG_2976.jpg 
あれ、瀬戸さん、種まで割れちゃいましたね。
練習ですので、ご愛嬌。


桃の種を取り除くのに種に沿って切り込みをいれ
キュッとひねってはがすと。。

 

6_20130605IMG_3005.jpg 
ほんとは、こんな感じになればOK!

 

7_20130605IMG_3014.jpg 

8_20130605IMG_3021.jpg

キウイは、輪切りにして、実と皮のあいだに包丁を入れ
まわしながら皮を剥いでいきますが、これが意外と難しいのです。

 

9_20130605IMG_2964.jpg

4等分したときに、同じ断面になるように
フルーツをきれいにならべます。
きれいですね。

 

 

クリームをのせて、サンドしたら
今度はスライス。

 

10_20130605IMG_3038.jpg 

高橋先生も、学校で学生に教えているような雰囲気です。

パンとやわらかいクリーム、フルーツできれいな断面ができるように
左手でピースサインをしたらその指の背で、パンをおさえます。

 

パンがずれないように、おさえた指と指の間に包丁を入れて
あまり力をいれず、かるくおさえたまま、すっと切る。

力を入れて切るとクリームやフルーツがはみ出てしまいます。


11_20130605IMG_3044.jpg 
こんな感じです。

 

12_20130605IMG_3009.jpg 

瀬戸さんいわく、「難しかった」とおっしゃっていましたが
美味しいフルーツサンドが出来上がりました。

 

サンドイッチなので、かんたん!

と思いがちですが、美しく仕上げるには

逆に、技が必要です。

 

VTRの中で、著者の小川さんもおっしゃっていたように
まさに「一瞬の芸」。

それには、やはり練習なんですね。

 

 

では、来週も「グレーテルのかまど」を、お楽しみに。

--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週金曜日放送 21:30~21:55 【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html
番組公式HPはコチラ↓

http://www.nhk.or.jp/kamado

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る