1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【米原万里のハルヴァ】

"グレーテル"のスタジオから【米原万里のハルヴァ】
2013年11月14日

  • mixiチェック

11月8日放送のグレーテルのかまど「米原万里のハルヴァ」はいかがでしたか?

 

ハルヴァときいて「んっ、それ何?」

という方も多いはず。

 

1_20131108IMG_5039.jpg 

 

ロシア語の同時通訳者で作家・エッセイストの米原万里さんが書いた

「旅行者の朝食」で紹介されたことによって

どんなに美味しいお菓子なのか、食べてみたい。と

グレーテルのかまどにもリクエストの多かったスイーツです。

 

ハルヴァは、中東や東欧などで食べられるお菓子。

さらに、地域よって作り方も味もさまざま。

 

米原万里さんが食べた魅惑のハルヴァがどんなものだったかは

今となっては、残された資料から推察するよりほかありません。

 

2_20131108ecore.jpg 

そこで、たよりにしたのが妹の井上ユリさん。

子供の頃、お姉さんの万里さんと一緒にハルヴァを食べたお一人です。

 

そして実は、井上さんは辻調の卒業生で、料理研究家でもあります。

これも何かのご縁ですね。

 

今回は、試作の前にエコール 辻 東京へもお越しいただきました。

 

3_20131108ecore.jpg 

とはいえ、何しろ半世紀近くも前の話。

現在、手に入るハルヴァを食しながら、おぼろげな記憶をたどっていただき

味のイメージを伺いました。

 

4_20131108ecore.jpg 

 

さて、収録当日。

米原万里さんが食べたいと願った味に近づけられるでしょうか。

 

トルコなどでは、ゴマ風味のハルヴァが多いそうですが

米原さんの本の中には、ゴマの味がするような記述はでてきません。

もし、ゴマの味がすれば、そのことが書いてあるのではないか?

 

旧ソ連の女の子からもらったお土産という記述をてがかりに

今回は、ローストしたひまわりを使いました。

 

5_20131108IMG_5041.jpg 

これをペーストして使います。

 

6_20131108IMG_4964.jpg 

さらに熱したシロップに、粉砂糖と卵白をまぜたものをいれるとあら不思議!

泡泡になりました。そしてペーストを加えて、さっくり混ぜたらできあがりです。

 

7_20131108IMG_4935.jpg 

 

8_20131108IMG4975.JPG 

生地を流し込んだら、ナッツ類をまんべんなくまぶしてくださいね。

 

9_20131108IMG_4984.jpg 

ちなみに、この器。

オリエンタルな雰囲気のある素敵な器ですね。

毎回、スタイリストさんがテーマにあわせて用意をしてくれています。

かわいい小物たちもグレーテルのかまどの見どころの一つですよね。


さて、今回のハルヴァでこだわったのは、米原万里さんが食べたハルヴァです。

本の中では、「スプーンでこそげる」とあります。

 

10_20131108IMG_5000.jpg 

固さは、どうでしょう?米原さんが食べたのに近いですか?

スタッフもみんなで、できあがったハルヴァを確認します。

 

11_20131108IMG_5004.jpg 

最後の試食シーンの収録を見守る喜多村貴光先生と山本真希子先生。

 

12_20131108IMG_5033.jpg 

試行錯誤を重ねがらも、美味しいハルヴァが出来上がりました。

 

何度か、お家でも作っていたという井上さん。

手に入る素材で、美味しいレシピが出来たと喜んでいただきました。

 

あの時の、あの味。

米原万里さんも喜んでくれているでしょうか。

 

文献やイメージからスイーツを形にするという大変な作業でしたが

お菓子を作ることのおもしろさや可能性を

あらためて感じた今回のグレーテルのかまどでした。

 

では、次回の「グレーテルのかまど」も、お楽しみに。

--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週金曜日放送 21:30~21:55 【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html
番組公式HPはコチラ↓

http://www.nhk.or.jp/kamado

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る