1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【京女の"夏越しの和菓子"】

"グレーテル"のスタジオから【京女の"夏越しの和菓子"】
2013年07月10日

  • mixiチェック

7月5日放送のグレーテルのかまど「京女の"夏越しの和菓子"」はいかがでしたか?

    

6月は、衣替えの季節。夏への準備が始まります。

  

 
夏の訪れを感じる京都の習わし。
蒸し暑い夏を無事に過せますようにと
6月の末「夏越しの祓え」に食す和菓子が「水無月」です。

  

「水無月」は、京都ならではのお菓子。
今回は、番組オリジナルの夏越しの和菓子です。

   

「水無月」は三角形。
昔々は、氷が貴重品だったことから
この三角形は、氷をあらわしたカタチだという説があり
そして、小豆は魔除けだとか。なんだか、涼しくなりそうですね(笑)。

    

今回は、くず粉とわらび粉を使ってプルプルに仕上げます。
透明感があるので、より氷っぽいですね。

   

  

そして、上にのってる小豆の蜜漬けは
なんと!4日間もつけたんですよ。
そうすると小豆がふっくら。
なんと手間のかかることか・・。でもそれが美味しさのポイントなんですね。

   

   

   

ヘンゼルの衣装にもご注目!です。

    


生地をこして火にかけます。

    

あまり火を通し過ぎてもダメなんです。
なめらかになったら、型に流し込みます。
見極めのポイントを実際にみせる立嶋先生。

   

そして、蒸します!

       

蒸しあがったら、小豆をのせてさらに10分!

小豆を入れる前に、こんな感じで手をかざして、確認してくださいね。
と、松本先生からのアドバイス。熱いので気をつけて!

    


出来上がりです。
きなこや黒蜜をかけても美味しいですよ。

    

季節を感じる和菓子。
日本らしい食文化ですね。
是非、おうちでも作ってみてくださいね。

  

では、来週も「グレーテルのかまど」を、お楽しみに。

--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週金曜日放送 21:30~21:55 【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html
番組公式HPはコチラ↓

http://www.nhk.or.jp/kamado

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る