1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【懐かしい母の味「一青家の豆花】

"グレーテル"のスタジオから【懐かしい母の味「一青家の豆花】
2016年06月30日

  • mixiチェック

- スイーツで健康美人になりたいー

6/20放映の「グレーテルのかまど」。

グレーテルがヘンゼルに残したこのメッセージは多くの人が望んでいるもの。

健康で美人になれるスイーツ。果たしてそんなスイーツがあるのでしょうか?

はい、それは台湾の人たちに昔から愛されている大豆から作るスイーツ"豆花(トウファ)"。


今回はこの"豆花"の物語を作家・女優の一青妙さんの思い出の中に探りました。

一青妙さんは台湾人のお父さんと日本人のお母さんの娘として生まれ育ちました。

言葉も習慣も異なる台湾で妙さんを育てるお母さんがおやつとして食べさせてくれたのがこの"豆花"だったそうです。

一青妙さんにとってこのスイーツはお母さんの、家族の思い出がつまっているのです。


さて、ヘンゼルがこの"豆花"に挑戦しました。

 

一晩水に浸けておいた大豆を用いて豆乳作りから。まずは大豆の堅さを確認。断面が平らにちょうどよさげです。

この大豆に水を加えてミキサーにかけ、火にかけていきます。焦がさないようにしっかりかき混ぜるのがコツ。

冷やしてサラシで豆乳を絞り出します。

 

今回は口の中でとろけるようなやわらかい豆花を作るためにこの豆乳を固めるのに硫酸カルシウムで固めました。

にがりより水分が多くても固めることができます。

この作業はとても素早く手際よく行わなければなりません。

 

(今回のレシピ監修は辻調理師専門学校中国料理の石川先生です)

トッピングは抗酸化作用があると言われる"ピーナッツ"、美白効果がある成分が含まれる"ハトムギ"

そして、ゼラチン質が美肌効果を持つ"白きクラゲ の3種を用意。

シロップは定番のキビ砂糖シロップと竜顔蜂蜜というフルーティーな香りを持つ蜂蜜をベースにしたシロップの2種です。

グレーテルの望んだとおりのスイーツが完成です。

 


<お知らせ>

一青妙さん原作の「ママ、ごはんまだ?」が映画化されました。

一青家の温かな食卓を中心とした家族愛を中心に、食とは?家族の食卓とは?

などがしっとりと描かれています。

この映画に登場する数々の料理は辻調理師専門学校の中国料理の教員4名が作成いたしました。

公開は2017年初春の予定です。 ぜひ、お楽しみに!

月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送  22:00~22:25 【NHK Eテレ】
再放送毎週水曜日 10:25~10:50【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html
番組公式HPはコチラ↓
http://www4.nhk.or.jp/kamado/

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る