1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【大草原のローラのアップルパイ】

"グレーテル"のスタジオから【大草原のローラのアップルパイ】
2018年10月09日

  • mixiチェック

10月8日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧になっていただけましたか。

母から娘に受け継がれていく味、ステキですね。
しかし、リンゴはおいしく食べるだけでなく、あんなに万能選手だったとは!

さて、グレーテルが残したメッセージは
「リンゴでお弁当を開拓せよ!」



今宵ひもとくのは、「大草原のローラのアップルパイ」

今から80年ほど前に出版され、世界中で愛された名作「大草原の小さな家」シリーズ。
日本でも大人気でした。
アメリカの開拓時代を生きる人々にとってリンゴは生活の支え。
食べるだけでなく、保存食にしたり芳香剤代わりに使ったり...
そんな中で、アップルパイは何よりのご馳走で、大切な家族の味だったようです。

それでは、"生地はほろっと 中はとろっと!"
素朴で手軽に食べられるアップルパイを作りましょう。

今回のレシピ指導は、小野達也先生(エコール 辻 東京)



まずは、サイコロ状に切ったころころのバターを粉と合わせて
バターの形が崩れないよう手早く混ぜます。
ぽろぽろの状態の生地をまとめたら麺棒で叩いて伸ばしましょう。



たたんで伸ばして~を繰り返すと、ころころのバターが生地に散らばって
独特のパイ生地ができるんです。

次は、リンゴを薄切りにして。
きび糖とレモン汁を入れて弱火でとろっとなるまで煮詰めていきます。

 

リンゴが冷めたら生地に包み、生地をしっかり密着。
生地がはがれて中身が出ないよう、ヘンゼルも丁寧に作業してますね。



190℃で45分焼いたら完成!きれいに焼けましたー



食べやすい形で、行楽の季節にぴったり。
ぜひ、いろんな場所で楽しんでください。

 

大草原のローラのアップルパイ レシピはこちら


月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
http://www4.nhk.or.jp/kamado/
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
--------------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る