1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【フィンランド ルーネベリのタルト】

"グレーテル"のスタジオから【フィンランド ルーネベリのタルト】
2019年01月22日

  • mixiチェック

1月21日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧いただけましたか。

フィンランドでこの時期に食べられる特別なスイーツ。
1人の詩人が愛したスイーツは、多くの人々の心をも虜にしているのです。

さて、グレーテルが残したメッセージは
「めざせ!国民的詩人」



今宵ひもとくのは、「フィンランド ルーネベリのタルト」です。

ユーハン・ルードヴィーグ・ルーネベリは、19世紀に活躍したフィンランドの詩人。
彼が書いたフィンランドの民衆と自然を描写した詩は、国歌にもなり、
多くの国民に愛されています。
ルーネベリは、毎朝、甘いタルトを食べて詩を書く習慣があり、
妻が工夫を重ねて作ったタルトが、今や国中で愛される特別なスイーツとなりました。


それでは、
"しっとりサックリスパイス風味"のさわやかな甘さのタルトを作りましょう。

まずは、ラズベリーとグラニュー糖を合わせて、ラズベリーの果汁を出します。



普通は半日くらい置きますが、番組では電子レンジを使ってショートカット!
様子を見ながら15分ほど加熱をして、それを鍋に入れて煮詰めていきます。

レシピ指導するのは、中濱尚美先生(エコール 辻 東京)

 

サクサクに仕上げるために、生地には
アーモンドパウダーと
ジンジャークッキーを入れて水分を吸収させます。

今回使うジンジャークッキーは、中濱先生が特別に焼いてきてくれました!



マフィン型に生地を入れ、ラズベリージャムをサンドしてオーブンへ。



焼きあがったら、熱いうちに、ラム酒を加えたシロップをかけて。
ラズベリージャムとアイシングでデコレーションしたら完成!

 

ルーネベリの誕生日である2月5日は「ルーネベリの日」と名付けられ、
フィンランドの人たちは、このタルトを食べて
お祝いすることを楽しみにしているんですって。
ルーネベリは本当に愛されているんですねぇ。

フィンランド ルーネベリのタルト レシピはこちら


月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
-----------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
http://www4.nhk.or.jp/kamado/
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る