1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【上野千鶴子 母の焼きりんご】

"グレーテル"のスタジオから【上野千鶴子 母の焼きりんご】
2020年01月07日

  • mixiチェック

あけましておめでとうございます!
2020年がスタートしましたね。
1月6日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。

誰かを想いながら作るスイーツは、格別な美味しさですよね。

さて、グレーテルが残したメッセージは、
「やいて、仲直り」



今宵ひもとくのは、「上野千鶴子 母の焼きりんご」です。

女性学、ジェンダー研究の第一人者である上野千鶴子さん。
思春期のころ家事労働や専業主婦のあり方に疑問を抱き、
専業主婦だった母親をうまく受け入れられなかったのだという。
そんな上野さんが年に1回亡き母を想い作っているのが、"焼きりんご"。
幼い頃、母親が作ってくれる焼きりんごが楽しみで、見よう見まねで覚えたのだとか。
作り続けているうちに母親への想いも変わっていったそうです。

** ** **

それでは、"丸ごと焼いたら中からとろ~り"ホックホクの焼きりんごを作りましょう!

レシピ指導は、橋本素明先生(エコール 辻 東京)。



まずは焼きりんごに合うカスタードクリーム作りから。
コンスターチを入れると、やわらかいクリームになりますよ。



しっかり混ぜたら、バットに流し入れて密着ラップ。



主役のりんごは、硬さと酸味のある紅玉がぴったり。
スプーンで芯をくり抜きます。貫通させないように注意してね。



今回は3種の焼きりんごを作りますよ。
りんごに詰めるものを確認するヘンゼルと橋本先生。



組み合わせは、左上から時計回りに、
<1>ブルーチーズ×はちみつ×くるみ×グラニュー糖×黒胡椒
<2>カスタードクリーム×ブランデー×グラニュー糖
<3>シナモンシュガー×バター×レーズン



焼きむらを防ぐためにアルミホイルをふわっとかけてオーブンへ。
皮が裂けないよう焼き具合を確認したら完成!



とろ~りりんごと香りのハーモニーを楽しんで!



上野千鶴子 母の焼きりんご レシピはこちら


月曜日の夜は、「グレーテルのかまど」をお楽しみに!
-----------------------
「グレーテルのかまど」
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
https://nhk.jp/kamado/
★辻調グループ「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る