1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【ロートレックのぺ・ド・ノンヌ】

"グレーテル"のスタジオから【ロートレックのぺ・ド・ノンヌ】
2020年09月22日

  • mixiチェック

9月21日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。

ユニークな名前だけど素朴。
芸術と美食を心から愛したロートレックを虜にしたスイーツとは?

さて、グレーテルが残したメッセージは、
「尼さんが屁をこいた」



今宵ひもとくのは、「ロートレックのぺ・ド・ノンヌ」です。

芸術と酒を愛したトゥールーズ=ロートレックは、
ゴッホやモネらとともに19世紀後半に活躍したフランスの画家です。
母親が毎日通っていた教会の修道女から教わったというスイーツが「ぺ・ド・ノンヌ」。
ロートレックは大好きなラム酒を効かせたこのスイーツをこよなく愛したそうです。

この「ぺ・ド・ノンヌ」は直訳すると「尼さんのおなら」。
その由来は、修道院の尼さんがおならをした拍子に
シュー生地を油に落としたことでできたお菓子だから、なんですって♪

** ** **

それでは
"軽やかな大人の味!"ふわっとした食感にラム酒を効かせて
ロートレック好みの大人の味のペ・ド・ノンヌを作りましょう!

レシピ指導は、中濱尚美先生(エコール 辻 東京)です。



シュー生地にはロートレック風に、レモンとオレンジの皮も入れましょう。
液体はしっかり沸騰させてね。
そうすることで、粉にもしっかり熱が伝わり生地が膨らみます。



火を止めて小麦粉を入れたら、ひとまとまりになるまでよく混ぜて、



卵を数回に分けて混ぜ入れたら、
ラム酒、レモンエッセンス、オレンジエッセンスを投入!



そして、今回はお酒に合うぺ・ド・ノンヌも作ることに!
ナツメグ、シナモン、カルダモンを生地に入れてスパイスを効かせます。



ロートレックもスパイスやハーブにはかなりこだわっていたそうで、
特にナツメグは、いつもポケットに入れていろんな料理にかけていたそうですよ。

生地を絞り袋に入れたら、スパチュラで切って鍋の中に落とします。
くっつかないように、スパチュラを油にくぐらせてから切るといいですよ。



低温で揚げて、きつね色になったらOK!



熱いうちにグラニュー糖をまぶして、スパイス入りにはパプリカパウダーもかけて
2種類のぺ・ド・ノンヌが完成!





パクパク食べられる軽さと美味しさ!
皆さんもアレンジしながらぜひ作ってみてください。

ロートレックのぺ・ド・ノンヌ レシピはこちら


月曜日の夜は、「グレーテルのかまど」をお楽しみに!
-----------------------------
「グレーテルのかまど」
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
https://nhk.jp/kamado
★辻調グループ「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る