1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【アメイさんの台湾カステラ】

"グレーテル"のスタジオから【アメイさんの台湾カステラ】
2021年08月17日

  • mixiチェック

8月16日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。

グレーテルが残したメッセージは
「今夜は満月!」



今宵ひもとくのは、「アメイさんの台湾カステラ」です。

タピオカミルクティー、豆花、台湾かき氷など、日本でも人気の台湾スイーツですが、
台湾で昔から人気の定番スイーツは、台湾カステラ。
台南でお店を営むアメイさんは、お客さんに感想を聞きながらカステラの味を改良し、
今のレシピに辿り着いたんだそう。
台湾では赤ちゃんが生まれて1ヶ月後に「満月」というお祝いがあり、
出産祝いのお返しに、台湾カステラを送るんですって。

** ** **

それでは、
"しっとりフワフワ!やめられない美味しさ!"
大人も子供も止まらない!そんな台湾カステラを作りましょう!

レシピ指導は中濱尚美先生(エコール 辻 東京)です。



まずは、ごま油を湯せんで少し温めて、
小麦粉、牛乳、卵黄を加えて、つやが出るまで混ぜてね。



そこにふわふわに泡立てた卵白を合わせます。ボウルにこんもり!



台湾カステラのフワフワ食感はメレンゲに含まれた空気によって決まるので
気泡をつぶさないよう、すくい上げるように混ぜて型に流し込み!



湯せん焼きにして、さらにしっとり焼き上げます。



もう少し焼きますが、途中経過をチラッと覗き見。いい感じに膨らんでますね~



焼いている間にもう1つ、パイナップル味のカステラも作っちゃいましょう。
アメイさんのお店にもいろんな味のカステラが並んでいましたね。
まずはパイナップルのコンポートから。



缶詰のパインを使ってもいいのですが、香りと食感を大事にしたいので
フレッシュなパイナップルを使ってコンポートを作るのがおススメ!

半分はパイナップルジュースと一緒にミキサーにかけて生地に合わせます。
1つめのカステラと作り方は同じですが、今回はパイナップルを入れるので、
牛乳の代わりにスキムミルクを使って水分調整。



残りのコンポートは、生地の間に入れたいので、
1/4くらい型に生地を流し込んだらコンポートを散らして、さらに生地を流し込みます。
最後はピスタチオとアーモンドをトッピング。



焼き上がったら熱いうちにオーブンペーパーをはがしてね。
大きめにカットして、ホイップクリームも添えてみて!



アメイさんの台湾カステラ レシピはこちら


月曜日の夜は、「グレーテルのかまど」をお楽しみに!
-----------------------------
「グレーテルのかまど」
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)毎週水曜日【NHK総合】11:05~11:30
(再放送)翌週月曜日【NHK Eテレ】10:25~10:50
★番組公式HPはコチラ↓
https://nhk.jp/kamado
★辻調グループ「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る