1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. アイアンシェフ

実況・解説担当の服部 幸應先生と(左から)辻調・古俣先生、杉浦先生、吉岡先生、可児先生12月7日(金)放送 「アイアンシェフ」よりアイアンシェフ: 黒木 純氏 ノミニー: 川崎 祐介氏「洋食 ボストン」(大阪)蒲生店 店長 テーマ食材: 阿波尾鶏解説:杉浦孝王先生(日本料理) 古俣 勝先生(西洋料理) <キーワード> 鶏のさばき方⇒もっと知りたい:鶏の八つ落としhttps://

11月30日(金)放送「アイアンシェフ」よりアイアンシェフ: 脇屋友詞氏 ノミニー: 本多誠一氏「スリオラ」(東京)オーナーシェフ テーマ食材: じゃがいも(男爵いも、メークイン、インカのめざめ)解説:吉岡勝美先生(中国料理) 可児慶大先生(スペイン料理) 対戦前に食材等の確認をする可児先生<キーワード> モダン・スパニッシュ泡を生む調理器具エスプーマや液体窒素など、かつて調理

11月23日(金)「アイアンシェフ」2時間スペシャル!【第2試合】について解説を始めましょう。■第2試合■ アイアンシェフ: 脇屋 友詞氏 ノミニー:工藤敏之氏「ラ・ロシェル」 テーマ食材: 真鱈 解説: 吉岡勝美先生(中国料理) 古俣 勝先生(フランス料理) <キーワード> ブランダード フランスのラングドックやプロヴァンス地方の名物料理。干しダラを戻してからほぐし、オリーブ

11月23日(金)「アイアンシェフ」2時間スペシャル!まずは 【第1試合】 から。 ■第1試合■ アイアンシェフ: 須賀洋介氏 ノミニー(挑戦者) : 中野勇人氏「萬来園」 テーマ食材: 豆腐(絹ごし豆腐、木綿豆腐、おから、豆乳) 解説: 古俣 勝先生(フランス料理) 吉岡勝美先生(中国料理) <キーワード> イタリア米 イタリアでは粒の細長いインディカ米はわずかで、大

11月9日(金)放送「アイアンシェフ」より「アイアンシェフ」4人のうち3人は、日本料理、中国料理、フランス料理のシェフが選ばれた。なぜそこにイタリア料理がいないのか。日本イタリア料理協会の落合務会長から推薦されたのは、東京・麻布十番にある「トラットリア・ケ・パッキア」の岡村光晃シェフ。そして、辻調グループのテクニカル解説陣からも、イタリア料理専任教授の可児先生が初登場。イタリアでの研修経験豊富な可

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る