1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ

10月3日放映の<グレーテルのかまど>いかがでした? この<考える人>を作ったあまりに有名な彫刻家ロダンが主役でした。 ロダンがお気に入りだった"レモンカード"。イギリスではおなじみのジャムの一種です。 ロダンがこのお菓子を好んだ理由は秘められた「恋心」でした。 甘酸っぱい風味の"レモンカード"と恋心。なんか素敵な感じじゃなかったですか。 ところでグレーテルが残していたメッセージはこちら。 やはり

またまたブログさぼってしまいました。 言ったことをやらない、悪い癖ってなかなかなおりません。すいません。 もう、約2か月も前、9月19日日放映の<グレーテルのかまど>、もちろんご覧になられましたよね。 このブログで記憶を呼び戻してみてください。 映画「縫い裁つ人」に登場した真っ白なチーズケーキ。 このチーズケーキがこの回の主役でした。 皿を見ながら「現実はちっぽけなものね・・・」とつぶやいた グレ

10月25日のNHK「あさイチ」にエコール 辻 東京の学生たちが出演しました。 この日の「あさイチ」は<レジェンドキッチン>。 この日の「レジェンド」はジョエル・ロビュションさん。 ジョエル・ロビュションさんが初めて来日されたのは1976年、辻調理師専門学校の教壇にたつためでした。 その後、エコール 辻 東京の開講時に、ポール・ボキューズ氏、フレディ・ジラルデ氏、ミッシェル・ロット氏とともに 来校

ずいぶんとブログをさぼってしまいました。すいません。 9月19日の放映はヨーロッパで生まれ、アメリカ合衆国で花開いたホームメイドケーキの代表格、 みずみずしい人参をふんだんに使ったキャロットケーキ。 今回は長きにわたって人々に愛されてきたこのキャロットケーキの魅力に迫りました。 グレーテルがヘンゼルに残したメッセージはこれです。 ん? 弟の味?これは? さて「心を結ぶキャロットケーキ」を紐解いてい

『Chef ~三ツ星の給食~』始まりました。ご覧になったことと思います。 毎回ではないですが、できるだけ撮影現場の様子をアップしていきたいと思います。 星野光子、なかなかのシェフですよね。「私が作る料理は絶対に美味しいのよ!」と言い切るあたり素晴らしいです。 料理人にとってこの気持ちはやはり必要ですよね。 三ツ星の店を追われた星野光子、果敢に子供たちの味覚に挑戦しますが、なかなか子供たちの味覚は強

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る