1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ

10月17日放送のグレーテルのかまど「漫画家・いくえみ綾のドーナツ」いかがでしたか?     今回は、漫画「清く、柔く」にでてくる おばあちゃんが作ってくれるドーナツ。 なぜだか懐かしい、ほっこりさせてくれるスイーツとして描かれていましたが、 みなさんにとっては、ドーナツはどんなスイーツでしょうか。   さて、今回のドーナツ作りは 前回のアンパンマンに続いて エコール

10月3日放送のグレーテルのかまど「やなせたかしのアンパン」いかがでしたか?   やなせさんが書いたアンパンマンは子供達のヒーロー。ほんとうに、子供達はアンパンマンが好きですよね。   さて、多くのパン屋さんでもアンパンマンをモチーフにしたあんぱんはよくみかけますが今回は、あんぱんが好きだったいうやなせさんもびっくりするような大きな太陽のようなあんぱんを作りました。  

フランスのテレビ局TF1で 辻調グループ フランス校 シャトー・エスコフィエが 紹介されました。 Les apprentis japonais doués pour la cuisine française sur WAT.tv

最終話いかがでした?お市の方、茶々が助かった裏には平成のフレンチ料理人ケンの力があったんですね。 でも、ここで話が終わったのでは「信長のシェフ」としてはそのミッションを完遂してませんよね。と言うことは・・・続編? 今回も天才料理人ケンは毎回毎回の信長の難題を料理で解決しました。 ★★★今回の撮影は寒さの中で始まり、暑さの中で終わりました。最後の「撮影裏話」は<信長のシェフ>のシェフたち(辻調の先生

1週間空いての第7回目(第8話)の放映です。 この第8話は今回の料理関連の撮影の中で1、2を競う大変な内容でした。 もちろんケンにとっても大変な難題でした。 例によって信長はケンにとんでもない命を下しました。「室町幕府をその手で滅ぼして来い」。そして、「美味いものを食わしてやれ」と想定していない食材を指定します。 それは“すっぽん(亀)”です。 日本料理の先生方は手ぐすねを

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る