1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ

撮影が始まって1週間後くらいになればだんだんと全スタッフの息が見事にシンクロしてきます。それぞれに無駄な動きがなくなって見事な動きになっていきます。 音声の方、衣装の方、記録の方、照明の方、美術の方、製作進行の方、等々が監督の指示のもとで自分のやるべきことをきちんとこなしていきます。まさに「~組」という ひとつのチームになっていくのです。このあたりが撮影現場の醍醐味のような気がします。  

約1年半ぶりにあの「みをつくし料理帖」(続編)がドラマスペシャルとして戻ってきます。 今回も辻調グループの先生方が主役の北川景子さんの撮影前の料理指導から、撮影中の料理作成、所作指導に全面的に協力しました。 放映まで3回ほどに分けて、撮影の裏の様子を公開していきます。 撮影は先回と同様、京都の東映太秦撮影所にて行われました。撮影開始は3月中旬、寒さとやわらかな春の空気が混在する中で始まりました。

5月16日放送のグレーテルのかまど「ナルニア国物語のターキッシュ・デライト」はいかがでしたか?   読者の想像力を掻き立てる小説やおとぎ話にでてくる文字であらわされた魅惑のスイーツ。これまでも、グレーテルのかまどでは数々のスイーツに挑戦してきましたが実際に、カタチなると思うとワクワクしますね。   今回は、ナルニア物語にでてくるトルコのお菓子「ターキッシュ・デライト」に挑戦しま

5月9日放送のグレーテルのかまど「マイケル・ジャクソンのポップコーン」はいかがでしたか?       スタジオに登場したのは、ポップコーンマシン。 次々とポップコーンが溢れ出てきます。   最近、注目のポップコーン。表参道や原宿では 行列のできるポップコーン専門店も登場! さまざまなフレーバーもあって、話題となっています。   さて、今回とりあげる

5月2日放送のグレーテルのかまど「端午の節句の柏餅」はいかがでしたか?   柏餅といえば、「端午の節句」。一般的には男の子のお祝いに食べるお菓子として知られています。     でも・・・ グレーテルからは、こんなオーダーが。   日本の各地では、男の子だけのお祝いではなかったようですね。農村部では、女の人を休ませるためだったとか。まさに、グレの気持

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る