1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. おちゃのこSaiSai
  5. J:Comチャンネル「おちゃのこSai Sai」:白身魚のみかんジュース照り焼き丼

J:Comチャンネル「おちゃのこSai Sai」:白身魚のみかんジュース照り焼き丼
2015年08月26日

  • mixiチェック

先週の8月21日(金)の収録はなかなか手ごわい食材(?)でした。


それは観音山フルーツガーデンさんの「とろコクしぼりみかんジュース」。担当は技術研究所の湯川先生。しかも、この日が湯川先生の最終日です。


なかなかトロリとしたこのジュース。ヒントは愛媛県で作られることのあるみかんジュースを用いた炊き込みご飯。


そこは湯川先生もひとひねりし、「白身魚のみかんジュース照り焼き丼」を作りました。

結果、皆さんには大好評。湯川先生いわく「今までで一番評価が高かった料理」。まるでオムライスのような味わいに仕上がったそうです。



湯川先生、お疲れさまでした!!


ではオリジナルレシピを下にご紹介します。


<白身魚のみかんジュース照り焼き丼>

材料(4人分)

白身魚 1/2尾

貝割れ菜 1パック

白葱 1本

米 2合

塩 少量

小麦粉 適量

サラダ油 適量

■米の炊き汁■

だし汁                 200㏄

みかんジュース           200㏄

塩                   小匙1

■照り焼きのタレ■

 みかんジュース      200㏄

 玉ねぎ(みじん切)           100g

 味醂                    30㏄

 薄口醤油                 15㏄

 塩                     少量


(作り方)

  1. 炊飯器に洗った米と分量の炊き汁を入れ炊きあげる。
  2. 白身魚を適当な大きさに切りうす塩をして20分置く。水で洗う。
  3. 貝割れ菜は根を落とし半分に切り水で洗う。
  4. 白葱は針葱し水にさらす。
  5. フライパンに少量のサラダ油を敷き火にかけ、玉ねぎを入れ弱火で茶色く色付くまでじっくりと炒める。みかんジュース、味醂、薄口醤油を加えて煮詰める。塩を加えて味を調える。
  6. 1.に小麦粉をまぶしつける。フライパンに少量のサラダ油を敷き火にかけて白身魚を焼く。
  7. 器に1.のご飯を盛り付けて、3.の貝割れ菜6.の白身魚を盛り上から5.の照り焼きのタレをかけて天盛りに4.の白葱を盛る。

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る