1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. "グレーテル"のスタジオから【たい焼き】

"グレーテル"のスタジオから【たい焼き】
2011年11月01日

  • mixiチェック

10月29日に放送された『グレーテルのかまど』。

今回は「およげ!たいやきくんのたい焼き」がテーマでした↓
tai1.JPG
同じカタを使って焼いたたい焼きも、いっぱい並ぶと、どこか表情が違うような・・・♪

今回は大阪の辻製菓専門学校・和菓子担当の立嶋先生、植尾先生が制作監修・所作指導を担当。
P1050751.JPG
和菓子の登場はパイロット版として夏に放送された「向田邦子の水ようかん」に引き続き、2回目です。

立嶋先生は番組ディレクターさんと共に
サブと言われる映像をチェックする部屋にいるため、瀬戸さんには植尾先生が指導に。
P1050762.JPG
瀬戸さん、小豆の状態のチェックポイントを勉強中です。

 

こちらは本番前に瀬戸さんが練習として焼いたたい焼き1号↓!!
初挑戦とは思えないデキ栄えに、スタッフ一同びっくり。
P1050749.JPG

しかし、小豆をあなどるなかれ(笑)
先生曰く、「小豆を炊く時は、数秒のうちにあっというまに状態が変わる」とのこと。
収録の進み具合や、タイミングを見て、ベストな状態で使える小豆を用意するために、
植尾先生が準備した鍋の数がコチラ(驚!!)↓

P1050753.JPG
炊きすぎてもダメ、時間が足りなくてもダメ・・・と、
スタジオの裏側では、植尾先生も「小豆の声」に耳をすまして、
小豆の状態と、収録の進行具合に注意を払います。

最後には立嶋先生も本編で紹介する小豆の状態を撮影。
P1050802.JPG

 

収録後、先生が焼いたたい焼きはスタッフのみなさんにおすそわけ。
番組初のホクホクあったかスイーツに、瀬戸さんもかまどさんも大満足の様子でした。

公式サイトでは番組で紹介した【たい焼き】のレシピを掲載中です↓
http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/05.html

 

さて、11月5日の放送は「イギリスグランマのフルーツケーキ」がテーマ。
お楽しみに~

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る