1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. "グレーテル"のスタジオから【「チャーリーとチョコレート工場」のチョコレート】

"グレーテル"のスタジオから【「チャーリーとチョコレート工場」のチョコレート】
2013年02月13日

  • mixiチェック

2月9日放送の「チャーリーとチョコレート工場」の

チョコレートは、いかがでしたか?

 

もうすぐバレンタインデー。そんな時期にぴったりの内容でした。

1_IMG_8759.jpg 

 

さて、この帽子をみれば、好きな人にはわかってしまかもしれませんが

ジョニー・デップ扮するチョコレート工場の工場長、ウィリー・ウォンカがかぶっていたのもこんな帽子でしたね。

今回のヘンゼル役の瀬戸さん、ちょっとウォンカっぽくないですか?

 

 2_IMG_8784.jpg 

 

今回作る板チョコは、100円ショップなどでも手に入る製氷機を

使ってできるレシピになっています。

市販の材料とひと工夫で、板チョコが美味しく変身!

いや、本当に美味しいんです。

 

 

まずは、チョコレートを溶かします。

溶かしたら「テンパリング」!

かまども言っていたように、ちょっと上級レベルです。

そして、チョコレートはオキテ通り「温度が命」!

 

温度を常に気にしつつ、板の上で混ぜながら

ちょうどいい温度まで下げます。

チョコレートは温度が1度違うだけでもうまく固まらなかったり

舌触りが悪くなったりするので、撮影のタイミングにあわせて

田中先生も細かく温度調節に気を配ります。

 

3_IMG_8791.jpg 

 

収録では、写真のように、先生方がヘンゼル役の瀬戸さんに

お手本を見せたりする場面が、たびたびあるのですが

そのたびに、瀬戸さんやスタッフの方が

先生の手際の良さに、感心していました。

 

実際に作ってみると、簡単に見える作業が、

意外に大変だったりすることを

実感しているからなんでしょうね。

 

きっと学校の授業でも学生たちは同じことを

思っているのではないでしょうか。

  

 

IMG_8810s.jpg 

 

サブ室で収録を見守っている喜多村先生からは

進行状況にあわせて随時指示が入ります。

 

5_IMG_8789.jpg 

 

山本先生も、様子をみながらタイミングよくサポート。

チームワークの良さが出ていました。

 

6_IMG_8882ss.jpg 

 

こうして完成した板チョコレート。

美味しそうですね。

 

今回、板チョコ以外にもティーブレイクで紹介された

いろいろなお菓子は、[エコール辻 東京]のある国立校で収録が行われました。

 

7_IMG_8509.jpg

 

喜多村先生も、今回はTVに登場!

カメラを間近に若干、緊張気味です。

でも、カッコよく映ってました。

 

8_IMG_8518.jpg 

 

9_IMG_8522.jpg 

 

10_IMG_8821.jpg

 

お話の中に登場するいろいろ

お菓子が実際に作って食べられるなんて

楽しいですよね。

 

公式ホームページにはレシピも掲載されていますので

是非、作ってみてください。
--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週土曜日放送 22:00~22:25 【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html
番組公式HPはコチラ↓
http://www.nhk.or.jp/kamado

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る