1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. 「未来世紀ジパング」に、エコール 辻 東京・日本料理の北川理映子先生が出演しました!

「未来世紀ジパング」に、エコール 辻 東京・日本料理の北川理映子先生が出演しました!
2013年10月03日

  • mixiチェック

9月16日テレビ東京で放送の「未来世紀ジパング」に、

エコール 辻 東京・日本料理の北川理映子先生が出演されました。

司会は、シェリーさんと大浜平太郎さん。今回のテーマは「日本のおみやげ」です。
海外で人気となっている日本製品に注目し、その理由にせまりました。

 

TOTOのウォシュレット、電気炊飯器、そして、日本の和包丁がとりあげられ、
和包丁について実演と説明を北川先生が担当しました。

 

20130809_IMG_5351.jpg 

リハーサルでスタッフの方と確認中の北川先生。

 

20130809_IIMG_5360.jpg 

セット裏で桂剥きの準備中。

  

20130809_IMG_5365.jpg

 

本番では、北川先生は、和包丁と洋包丁の違いを説明、実際に和包丁を使って

桂剥きや刺身を切る実演を披露しました。

和包丁での桂剥きでは、「うす~い!すご~い!」と、出演者の方から感嘆の声があがりました。

 

洋包丁も和包丁も切れ味を保つには、手入れが重要です。と北川先生。
特に和包丁は、これまでの歴史の中で、決まったものに使う専用の包丁がいろいろあります。

素材によって、包丁にも適性があるので、きちんと使い分けることが大事です。

 

洋包丁も、もちろん良いものがたくさんあります。

おそらく外国で和包丁が人気なのは、日本製品の高い品質が認められた信頼の証拠です。

 

20130809_IMG_5363.jpg 

和包丁のよさを知っていただくのとあわせて、また美味しい料理をつくるための技術も
さらに高めていただけるとうれしいですね。



カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る