1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. 村林先生と相可高校生が辻調に来校!

村林先生と相可高校生が辻調に来校!
2011年06月13日

  • mixiチェック

今年も、村林新吾先生と相可高校食物調理科の生徒さんが、
大阪の辻調理師専門学校・辻調理技術研究所に来校されました。
ほぼ毎年「相可高校生対象 学校見学会(特別料理講習会)」が行われるのです。

今年は先生含めて総勢40名弱。
朝早く多気町を出発して、大阪に来てくれました。

校舎見学や
相可高校の卒業生で現在、辻調グループ校の教員、大瀬先生から歓迎の挨拶のあと、
いよいよ、畑耕一郎先生による日本料理講習。

講習のメニューは、ごま豆腐とえび素麺です。

単なるつくり方だけではなく、
料理の背景や調理法一つ一つの理由などたくさんのことを学びました。

講習後は、もちろんしっかり料理を写真に収めます。
さすが、料理人の卵ですね。


そして、村林先生(左)と畑先生。久々の再会に笑顔!

・・・・・

料理講習の後は、辻調理技術研究所に移動して、
それぞれ希望の料理ジャンルのランチ試食です。
研究所の先生と研究生が一体となって高校生をおもてなし。
高校生からは「コース料理がおいしかった」
「先生と学生が仲が良さそうで学校が楽しそう!」という感想をもらいました。

<日本料理>

<西洋料理>

<中国料理>

村林先生と相可高校のみなさん。
今日はお疲れ様でした。来年もお待ちしています!!

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る