1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. web
  4. PROFESSIONs No.130 恩師に憧れ夢に見た、母校の教員に

PROFESSIONs No.130 恩師に憧れ夢に見た、母校の教員に
2021年04月01日

  • mixiチェック

食の世界で活躍を続ける「食業人」の今をインタビュー形式でお届けするWebサイト"PROFESSIONs"。
新しい記事が公開されました。
今回ご紹介するのは、三重県立相可高等学校 食物調理科 教諭西岡宏起さん。



高校の調理科で出会った恩師が人生の目標に。師と同じく日本料理の専門校で学び、そこでの教職を経て、母校の教壇に立つ夢を叶えた。
三重県の中央部、多気町にある『まごの店』は、高校生が運営する日本初のレストランだ。母体となっているのは、三重県立相可高等学校 食物調理科のメンバーが所属する調理クラブ。
そのOBである西岡宏起さんが同科に教員として戻ってきたのは、2020年4月のこと。

・・・本編を読む

profile.
三重県出身。三重県立相可高等学校 食物調理科から大阪の辻調理技術研究所 日本料理研究課程(当時)に進学。2006年に卒業後、教員として辻調グループに入職。大阪校、東京校での勤務を経て、2020年4月、相可高等学校に赴任。

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る