1. 総合情報サイトTOP
  2. 辻調のメディア協力リスト
  3. 映画
  4. HOME 愛しの座敷わらし

辻調×辻調×映画 「HOME 愛しの座敷わらし日記」 はこちら

2012年4月28日(土) G.W.全国公開

  • 出演: 水谷豊、安田成美、濱田龍臣、橋本愛、草笛光子
  • 原作: 荻原浩『愛しの座敷わらし』(朝日文庫刊)
  • 監督: 和泉聖治
  • (c)2012「HOME愛しの座敷わらし」製作委員会
「HOME 愛しの座敷わらし」
公式ホームページ

「HOME 愛しの座敷わらし」

ライン

【辻調×映画】辻調グループが協力する映画「HOME 愛しの座敷わらし」

東北地方ゆかりの「座敷わらし伝承」をからめながら、あるサラリーマン一家の再生をユーモラスかつ感動的に描いた
家族映画。主人公のサラリーマン、家族のためにひた走る「お父さん」高橋晃一を演じるのは水谷豊さん。
共演は、安田成美、橋本愛、濱田龍臣、草笛光子のみなさん。監督は、「相棒」シリーズのメイン監督の和泉聖治さん。
原作は2007年に朝日新聞に連載された荻原浩の『愛しの座敷わらし』(朝日文庫)。

辻調グループの協力について

水谷豊さん演じる主人公・晃一の働いている日栄フーズの東京本社。その商品開発室で、主人公が食品や商品開発への
思いを熱く語る大切なシーンの撮影に辻調グループが全面協力しました。
商品開発室のシーンには「エコール 辻 東京」の製菓実習室が使われています。収録当日は、撮影のために普段はない
食品分析の機材などを持ち込んで、本物の食品メーカーの開発室のように。またこのシーンで、西洋料理の 平形清人、
吉田貴、教養授業担当の布内直裕、加藤直美の各先生がエキストラとして出演しました。
辻調グループの協力について|撮影現場

映画

TV/情報・料理

TV/ドラマ

雑誌・新聞

ページの上部へ戻る